LUCIFER/ルシファー<サード・シーズン>|ワーナー・ブラザース
シェアする

    10.3 DVD RELEASE デジタル先行配信中
    サード・シーズン詳細へ

    ムービー

    <サード・シーズン>トレーラー

    イントロダクション

    甘いマスクを被った“悪魔”捜査官。彼の前では、誰も嘘をつけない。

    「LUCIFER/ルシファー」は元祖堕天使の物語。地獄の王であることに退屈し、不満を覚えたルシファー・モーニングスター(トム・エリス)は、その王座を放棄し“天使の街”ロサンゼルスで隠居生活を送っていた。彼はそこで、ロサンゼルス市警の刑事クロエ・デッカー(ローレン・ジャーマン)と組んで犯罪者を捕まえる。イケメンかつチャーミングでカリスマ性にあふれたルシファーは、巧みな方法で人間に最も闇深い秘密を告白させることができ、クロエは彼の協力で町に正義をもたらしていた。だがすぐに、彼はクロエと一緒にいると自分が弱くなることに気づく。他の人間と同じように体から出血するのだ。若い美女の姿になった気の強い親友メイズことマジキーン(レスリー=アン・ブラント)にとって、この恐ろしい事実は受け入れ難いものだ。メイズは一刻も早くロサンゼルスを後にして地獄の生活に戻りたいと思っているが、ルシファーは人間たちと楽しく過ごしている。メイズには、そんな彼を置いて地獄に戻るという選択肢などなかった。

    イケメンかつチャーミングでカリスマ性にあふれた地獄の王ことルシファー・モーニングスターが、ロサンゼルス市警の刑事クロエ・デッカーと協力して犯罪者を捕まえる、堕天使の物語がサード・シーズンに突入。ルシファーは、自分を誘拐した人物の正体、自分が天使の羽を取り戻した理由を解明しようとする。そこへ、マーカス・ピアース警部補が登場し、状況はさらに悪化する。ルシファーとは真逆なピアースは戦略的で控えめ、また、人々から尊敬される人物。しかし困ったことに、彼もまたイケメンかつチャーミングでカリスマ性にあふれ、クロエの目を引いてしまうのだった。

    Luciferを楽しむための3つのポイント Luciferを楽しむための3つのポイント

    1.「ルシファー」は悪魔ではなく天使だった?

    「Lucifer」とは、もともとラテン語で光をもたらす者という意味。悪魔・堕天使の名として使われ、堕天使の長であるサタンの別名でもある。実はキリスト教の教父たちは、「ルシファー」を悪魔の固有名詞としてでなく、悪魔の堕落前の天使の名前として用いていた。ルシファーは元々全天使の長であり、天使たちの中で最も美しい大天使であった。

    2.ナイトクラブ「LUX」

    ルシファーが経営する高級ナイトクラブ「LUX(ラックス)」。「ラックス」はラテン語で「光」を意味する語から取られたもので、今では光の単位としても一般的に知られている。同じくラテン語で”光をもたらす者”という意味を持つルシファーが、自分の経営するナイトクラブに名付ける名前として、これほど最適なものはないだろう。

    3.ロサンゼルスは天使の街?

    本作の舞台は、世界第3位の経済都市ロサンゼルス。「Los Angeles」という都市名はスペイン語のlos angeles、すなわち「天使」を意味するangel(アンヘル)の複数形angelesに、男性複数定冠詞losを前置したものに由来する。英語に直訳すると「the angels」で、まさに悪魔・堕天使ルシファーが舞い降りて活躍するに相応しい街なのだ。

    DVD/デジタル配信

    LUCIFER/ルシファー<サード・シーズン> DVD

    DVD
    LUCIFER/ルシファー<サード・シーズン> コンプリート・ボックス(5枚組)

    商品詳細
    デジタル配信

    各シーズンの詳細

    • ファースト・シーズン
    • セカンド・シーズン
    • サード・シーズン
    • 海外ドラマエクスプレス
    • メンタリスト
    • スーパーナチュラル
    • ワーナー海外テレビドラマシリーズ Instagram
    • ワーナー海外テレビドラマシリーズ facebook
    • ワーナー海外ドラマシリーズ Twitter