シェアする

    利用規約

    利用規約

    最終更新日:2021年2月9日

    本利用規約(以下「本利用規約」又は「本利用条件」といいます。)はお客様の法的な権利・義務に影響しますので、注意してお読み下さい。本利用条件には権利放棄、責任の限定、及びお客様の当社に対する補償が含まれます。また本利用条件は、紛争解決のために陪審裁判・集団訴訟による権利を放棄した上で、個別の仲裁を利用することを求めております。

    Warner Media LLC 及びその関連会社・子会社(以下「ワーナー」といいます。)のサービスへようこそ。ご利用いただきましてありがとうございます。本利用条件は、お客様とワーナーとの間の法的に拘束力のある契約であり、ワーナーのオンライン、デジタル及びモバイルのサービス(ワーナーのウェブサイト、ソフトウェア、アプリケーション、ゲームを含みます)、並びに本利用条件が掲載され、又はリンクされる、ワーナーのその他一切の製品及びサービス(以下、総称して「本サービス」といいます。)のご利用に適用されます。

    本サービスの特定の部分には、追加の条件が適用される場合があります。例えば、年齢制限、行動規範、懸賞・コンテストのルール、及び支払やサブスクリプションに関する条件などです(以下、総称して「追加条件」といいます。)。追加条件が本サービスの一部に関して定められている場合、かかる追加条件は該当する本サービスの利用に適用され、本利用規約と矛盾が生じる場合には、追加条件が優先します。

    本サービスにアクセスし、又は本サービスをご利用された場合、お客様は、本利用条件と適用される追加条件(本利用規約に組み込まれその一部を構成します。)に拘束されることに同意したものとみなし、お客様は、ワーナーのプライバシー方針に定めるとおり、ワーナーがお客様の情報を収集・使用することを承諾するものとします。本利用条件又は追加条件に拘束されることを望まれないお客様は、本サービスにアクセスせず、又は本サービスをご利用しないでください。

    1. 本利用規約の変更

    ワーナーは本利用条件(適用される追加条件を含みます。)を単独の裁量により随時変更する権利を留保しております。お客様は、ワーナーが変更後の条件又は方針を本サービスへ掲載することによりお客様に通知する場合があること、かかる通知後もお客様が継続して本サービスをご利用された場合は、お客様が変更後の本利用条件等に同意いただいたものとみなし、変更後の本利用条件がお客様による本サービスの以後のご利用に適用されることに同意するものとします。したがって、掲載されている本利用条件と適用される追加条件を本サービスをご利用の都度ご確認ください。本利用条件の変更は、当該変更後の条件が閲覧可能となった後に発生したすべての行為について、従前の条件に優先します。

    2. お客様による表明

    何らかの方法で、本サービスへアクセスし、本サービスをプレビューし、又はその他の方法により本サービスをご利用されることにより、お客様は、お客様が本利用条件を締結するための十分な法的能力を有していること、もしかかる能力を欠く場合(例えば、お客様が未成年である場合)には親権者又は保護者の同意を得ていることを表明し、これを保証するものとします。お客様は、本利用条件及び適用される追加条件を読み、理解し、これらに従うこと、また、ワーナーのプライバシー方針を読み、理解し、当該方針に規定する個人情報の収集・使用に同意することを表明し、これを保証するものとします。

    3. ワーナー・サービス

    ワーナーは、お客様が本利用条件と適用されるすべての追加条件を完全に遵守することを条件として、本利用条件が規定し、本サービスの機能が明示的に許可する非営利の個人的な利用の場合に限り、本サービスにアクセスし、本サービスを閲覧及び利用する限定的、非独占的、サブライセンス不可かつ譲渡不可の、完全に取消し可能なライセンスをお客様に付与します。本サービスは、お客様がビデオ、音声、画像、写真、テキスト等特定のコンテンツ(以下、総称して「本コンテンツ」といいます。)を閲覧、プレビュー、選択、ストリーミング及びアクセスすることを許可する場合があります。かかるご利用は限定的である場合があります(例えば、サポートを受ける機器、アカウントごとの同時ストリーミング数、地域、視聴時間、視聴レベルが限定されたり、アクセスするには、十分な接続環境の下、承認された機器をお客様にご使用いただく必要があるなどです。)

    本サービス及び本コンテンツは、ワーナー又はワーナーのライセンサーが所有する著作権、商標、サービスマーク又はその他の知的財産権によって保護されています。ワーナーは他者の知的財産権を尊重しており、お客様にも同様の対応をお願いいたします。本コンテンツ若しくは本サービスのその他の部分、又はそれらの一部の不正利用は、著作権又はその他の知的財産権の侵害に当たります。ワーナーは、法律が最大限許容する範囲内で、かかる侵害についてあらゆる法的措置を講じ、ワーナーの権利を行使する(民事・刑事上の制裁を求めることを含みます。)権利を留保します。何らかの態様で本利用条件に違反した場合、本利用条件によりお客様に付与されたライセンスは自動的に終了し、お客様は、本サービス及び本コンテンツのあらゆるご利用を中止する義務を負います。いかなる理由であれ、本サービスのいずれかにおいてワーナーにより付与される素材をコピーする権限は、別段の定めがない限り、非営利の個人的な娯楽の利用のためにのみ単一のコピーを閲覧することに限られ、お客様は、著作権、商標及びその他の財産権表示をすべて維持することを条件とします。

    本利用条件に明示の定めがある場合を除き、ワーナーは、上記以外に、明示であれ黙示であれ、本サービス及び本コンテンツについての又はこれらに対するいかなる権利又はライセンスをお客様に付与することはなく、本サービス及び本コンテンツに対してワーナーが有する権利、権原及び権益(時期及び通知の有無を問わず、本サービスの全て又は一部を変更、中止、一時停止する権利を含みます。)は、すべてワーナーが留保します。

    本サービスのいずれの部分も、法律、財務、医療又はその他の専門的な助言を構成ものではありません。

    4. お客様のアカウント
    A. アカウントの作成

    ワーナーは、お客様が本サービスの一部にアクセスし、又はこれを利用するために、ユーザーアカウント(以下「本アカウント」といいます。)の作成を要請、又は許可する場合があります。お客様が、会社、団体又はその他の事業体(以下「ビジネスユーザー」といいます。)に代り本アカウントを開設し、又は本サービスにアクセスした場合、お客様は、ビジネスユーザーを本利用条件に拘束させる権限を有するとともに、本利用条件によってそのように行うことを表明し、これを保証し、お客様とビジネスユーザーの双方が本利用条件の違反について責任を負うものとします。お客様は、お客様が本アカウントの所有権及びその他財産的権益を有さないことを承諾し、これに同意するものとします。お客様は、お客様ご自身の本アカウントに関してお客様が提供するすべての情報が、お客様又はビジネスユーザーに関するものであり、別の個人や事業体(現実のものか架空のものかを問いません。)に関するものではないこと、また、かかる情報を正確、最新かつ完全な状態に維持することに同意するものとします。

    B. 調査、停止及び解除

    本利用条件の違反が現実に発生し、又はそれが疑われる場合(お客様が提供した情報が正確、最新かつ完全ではない、又はお客様が本利用条件若しくは適用される法律に違反しているとワーナーが考える場合を含みます。)に、ワーナーは、単独の裁量によりこれを調査し、理由を問わず、お客様の本アカウントを停止又は終了し、本アカウント、本サービス又は本コンテンツ(又はその一部)の利用を拒絶する権利を有することに、お客様は同意するものとします。また、お客様は、ワーナーが、お客様の振る舞い、行為若しくは身元を法執行機関若しくはその他の適切な管轄機関に報告すること、お客様に対して適切な法的措置をとること、お客様の本アカウント若しくは本サービスのご利用に関する情報について、裁判所の命令又はその他の要請に応じること、又はワーナーの権利及び第三者の権利を保護するためのその他の処置を執ることに同意するものとします。本利用条件を受諾することにより、お客様は、上記の調査中又は調査の結果、ワーナーが講じた措置に直接又は間接的に起因するいかなる請求権も放棄するものとします。

    C. 本アカウントのセキュリティ

    お客様は、他人の本アカウントをいかなるときも利用してはならず、他人がお客様の本アカウントを利用することをいかなるときも許可してはなりません。お客様の本アカウントの下で生じた行為(お客様の本アカウントのご利用を通じてなされたあらゆる行為又は取引を含みます。)はすべてお客様の責任です。お客様は、お客様の本アカウントのユーザー名及びパスワードの秘密性を維持する責任を負い、お客様のユーザー名及びパスワードをいかなる者にも開示しないことに同意するものとします。お客様は、お客様の本アカウント又は当該本アカウントの使用権を、いかなる者にも移転、転売又はその他の方法により譲渡しないことに同意するものとします。お客様が認識しているか否かにかかわらず、他人がお客様の本アカウントを使用した結果としてお客様が被った損失について、ワーナーは責任を負わないことにお客様は同意するものとします。また、お客様は、お客様のご提供する情報がご自身の責任で提供され、ワーナーは、かかる情報に対する不正なアクセスからの保護を保証し得ないことに同意するものとします。お客様の本アカウントが安全でなくなったと考える理由がある場合、お客様は、(i) 速やかにお客様のパスワードを変更するとともに、(ii) 直ちに当該問題をワーナーのカスタマーサービスの連絡サイトに通知しなければならないものとします。ワーナーは、お客様のユーザー名とパスワードの変更をお願いする場合があります。

    5. モバイル機器
    A. ワイヤレス料金

    お客様は、お客様のワイヤレス・プロバイダーから請求されるすべての料金(お客様が本サービスとやりとりをし、又はワーナーからの連絡を受けるためにモバイル機器を使用する場合に発生するデータ・メッセージの送受信料を含みます。)について単独で責任を負うものとします。

    B. モバイル・ソフトウェア

    ワーナーは、本サービスに関連して、ダウンロード型のモバイル・ソフトウェア・アプリケーション(以下、「アプリ」といいます。)を利用可能にする場合があります。お客様は、個人的な使用を目的として、承認された機器でのみアプリを使用することができます。お客様は、アプリを変更、移転又は配信することはできません。ワーナーは、アプリがお客様の機器と互換性があることを保証するものではありません。ワーナーは随時、アプリのアップデート、バグの修正若しくはその他アプリの変更や強化をする場合があります。かかるアップデート等は、お客様の選択により、自動で、お客様が継続してアプリの使用を希望される場合にはワーナーの裁量で強制的に行われる場合があります。お客様は、米国法及びソフトウェアが入手された法域の法律で認められた場合を除き、アプリ又は本サービスの一環として提供されたその他のソフトウェアを使用したり、その他の方法により輸出し、再輸出することはできません。特に、アプリも他のソフトウェアも、米国の禁輸対象国又は適用法令に基づき取引禁止リストに記載された者に対し、輸出又は再輸出することはできませんが、これらに限定されるものではありません。お客様がソフトウェアをダウンロード又は使用した場合、お客様は、お客様が (i) 米国政府の禁輸対象国、又は米国政府が「テロリスト支援」国として指定した国に所在しておらず、(ii) 米国政府の取引禁止又は制限対象者リストに記載されておらず、かつ(iii)その他適用される政府の取引禁止又は制限対象者リストに記載されていないことを表明し、これを保証するものとします。

    C. iTunes App Store

    本第5条Cで追加される条件は、Apple Inc.(以下、「Apple社」といいます。)のiTunes App Storeからダウンロードされたアプリ(以下、「iTunes Apps」といいます。)を使用する場合にのみ適用されます。お客様は、本利用条件がお客様とワーナーとの間のみの契約であり、Apple社との契約ではないこと、及びApple社がiTunes Appsとそのコンテンツについて責任を負わないことに同意するものとします。Apple社は、iTunes Appsに関連するメンテナンス・サービス又はサポート・サービスを提供するいかなる義務も負いません。お客様は、お客様のiTunes Appsの使用に関する請求、又はiTunes Appsによる知的財産権の侵害を主張する第三者からの請求について、Apple社を関与させてはなりません。お客様は、お客様のiTunes Appsの使用に関連して、すべての第三者との契約(例えば、お客様のワイヤレス・プロバイダー契約)を遵守することに同意するものとします。最後に、お客様は、Apple社及びApple社の子会社等が、お客様のiTunes Appsの使用に関連して適用される本利用条件をお客様に対して履行する目的のみにおいて、本利用条件の第三受益者であることに同意するものとします。

    6. 有料サービス

    本サービスの一部は課金を伴う場合があります。本サービスのかかる部分をご利用されたお客様は、適用される価格及び支払条件に同意するものとします。これらの条件は、課金を伴う本サービスに関連して表示されます。ワーナーは随時、単独の裁量により価格及び支払い条件を更新することができ、別段の定めがある場合を除き、サブスクリプション料金の変更は、お客様の現在のサブスクリプション期間が終了した時点で有効となります。かかる取引は、お客様が購入された本サービスが特定するワーナーの法人との取引です。

    すべての支払取引は、第三者の決済機関又は第三者ストア(例えば、Google Play)により管理されます。ワーナーは、第三者による取引の処理(請求若しくは支払処理上の誤りや、第三者による取引処理に関連するお客様の支払情報についてのセキュリティ上の違反を含みます。)について、一切の責任を明示的に否認します。ワーナーは、お客様の取引に関するクレジットカード、銀行関係又はその他金融サービスの手数料及び料金についても、お客様に対して責任を負いません。お客様は、お客様がご提供するあらゆる支払に関する情報が正確、最新かつ完全であることを表明し、これを保証するものとします。お客様は、お客様が選択した支払手段に対して請求され、適用される料金(適用される税金を含みます。)をすべて支払うことに同意するものとします。ワーナーは、価格設定の誤りやその他の誤字等を理由として、取引を拒否し、又は取り消す権利を留保します。

    ご購入はすべて確定的なものであり、適用される追加条件に別途明示的に定める場合を除き、返金は一切認められません。 これにはお客様のアカウントが終了又は停止し、残存するサブスクリプション期間等本サービスの有料部分へアクセスができない場合も含まれます。サブスクリプションは、金銭的価値を有しておらず、本サービスの適用される部分にアクセスするための限定的、一身専属的、サブライセンス不可、譲渡不可、かつ完全に取消し可能なライセンスの購入です。(初回登録時又はその後に)別途定めがない限り、サブスクリプションは、初回のサブスクリプション期間を超えない期間、また直前のサブスクリプション期間の料金を超えない金額で自動的に更新する場合があります。お客様が、無料お試しサブスクリプションに登録した場合(該当する場合) 、かかる無料お試し終了時にその時点の料金が自動的に請求されます。適用される追加条件に他のキャンセル方法が明記されない場合、お客様はサブスクリプションを設定した本サービスの当該部分を利用して、サブスクリプションの自動更新をキャンセルすることができます。

    お客様が日本の居住者であれば、国民生活センター(http://www.kokusen.go.jp/map/)に苦情を申し出ることができます。

    7. 仮想アイテム

    本サービスは、架空のクレジット、アイテム、報奨、ポイント、通貨又は同種のもの(以下、総称して「仮想アイテム」といいます。)を含む場合があります。仮想アイテムは、本サービス内のみで使用することができます。お客様には、本サービスに関連して、かつ本利用条件に従って仮想アイテムを使用するための、限定的、一身専属的、譲渡不可、非独占的、サブライセンス不可、完全に取消可能なライセンスのみが付与されます。お客様は、仮想アイテムについての又はこれに対するいかなる権利、権原及び権益も有しません。仮想アイテムは金銭的価値を有するものでなく、いかなる金銭の払い戻しも受けられません。お客様は、削除若しくは変更された仮想アイテムについて、又はお客様の本アカウントが終了、停止若しくはその他の形で限定された場合のアクセス権が消滅した仮想アイテムについて、いかなる補償も受けることはありません。ワーナーは、ワーナーの単独の裁量により適切と判断した方法で仮想アイテムを運営し、制御し、管理し、変更及び/又は除去する絶対的な権利を有し、かかる権利の行使について、お客様及びその他のあらゆる者に対して一切の責任を負わないものとします。例えば、お客様の本アカウントが何らかの理由で終了若しくは閉鎖された場合、又はワーナーが本サービス内の一部を中止、変更若しくは更新した場合(例えば、仮想アイテムを含むゲームを中止した場合)には、仮想アイテムは直ちに失われ、お客様の本アカウントから削除又は没収される場合があります。

    仮想アイテムのライセンス購入はすべて確定的とし、これには第6条(有料サービス)が適用されます。本サービスを通じて仮想アイテムのライセンスご購入の意図を示した場合(購入ボタンをクリック、又はタップした場合を含みます)、お客様は、当該アイテムがお客様の本アカウントに入ることを希望し、かかる購入により適用される法律に基づく取消権を失うことを、確認したことになります。

    仮想アイテムの不正な移転、取引、売却又は交換は、いかなる者(本サービスの他のユーザーを含みます。)との間でも厳禁とします。ワーナーは、かかる行為に対し、適切と判断した措置(仮想アイテムの削除及び関係する本アカウントの終了又は停止を含みます。)を執る場合があります。お客様は、ワーナーが第三者の不正行為(ハッキング、フィッシング、パスワード・マイニング、ソーシャル・エンジニアリング又はその他の不正行為等)による仮想アイテムの使用又は消滅について一切の責任を負わないことを承諾し、これに同意するものとします。ワーナーは一定の状況下で、単独の裁量で個別的に、いかなる義務又は責任も負うことなく、かかる消滅した仮想アイテムを差し替える場合があります。ワーナーがお客様の仮想アイテムに係るライセンスを取り消した場合、ワーナーは、お客様が仮想アイテムについて費やした時間若しくは金銭又はお客様の本アカウントに関連する仮想アイテムについて、又はその他のいかなる理由によっても、お客様に対して一切の責任を負わないものとします。

    8. 第三者サービス

    本サービスは、広告主、オンライン業者、ソーシャル・ネットワーク等の第三者のコンテンツ、サイト、サービス又はプラットフォーム(以下、総称して「第三者サービス」といいます。)にリンクし、これらと統合し、これらを組み込むことがあります。ワーナーは、第三者サービスの正当性、正確性、妥当性、適切性、信頼性、適法性、セキュリティ又はその他のいかなる点についても、第三者サービスを是認するものではなく、また、これらに責任を負いません。第三者サービスについての言及は、ワーナーによる第三者サービスに対する是認や当該第三者との関係を示唆するものではありません。お客様が第三者サービスと取引する場合、それはお客様と第三者サービスとの間の取引です。第三者サービスについてお知りになりたい場合には、第三者サービスのプライバシー方針及び利用条件をそれぞれご参照下さい。

    9. ユーザー・コンテンツ

    本サービスでは、本サービスに直接又は第三者サービスを通してコメントやレビュー等のテキスト、画像、ビデオ、音楽、及びその他の情報等、様々なコンテンツ(以下、総称して「ユーザー・コンテンツ」といいます。)を投稿及び/又は掲載することを、随時、募集したり許可することがあります。追加条件において別途定める場合を除き、お客様のユーザー・コンテンツは、引き続きお客様ご自身の所有です。ただし、ユーザー・コンテンツは機密として扱われず、他のユーザーや一般の人々がアクセスできる場合がありますのでご留意下さい。さらに、ユーザー・コンテンツを(直接又は第三者サービスを通じてかを問わず)本サービスに投稿又は掲載した場合、お客様は、ユーザー・コンテンツを複製し、配布し、公演し、公然陳列し、送信し、公衆送信し、改変し、及び二次的著作物の作成を行うためにワーナーに必要なすべての同意又は権利の放棄(発生する場合において、パブリシティ権の放棄と肖像権の放棄を含みます)と共に、お客様又はその他の者に対して通知を要せず、若しくはそれらの者からの許可を得ることなく、お客様又はその他の者への支払又はその他の照会を要せず、あらゆる手段で、現在知られているか又は今後考案されるすべての媒体のフォーマット及びチャンネルにより、永久にユーザー・コンテンツを使用し、かかる使用を広告及び宣伝するための、無償、無期限、取消不能、非独占的、サブライセンス可能、譲渡可能かつ無制限の世界中を対象とするライセンスを、ワーナーに付与するものとします。

    ワーナーはユーザー・コンテンツを保存又はお客様に返却する義務を負いませんので、ユーザー・コンテンツはすべてご自身でコピーを保管して下さい。お客様がユーザー・コンテンツを投稿しても、ワーナーは、秘密保持、帰属又はその他についての義務を負いません。お客様は単独でお客様のユーザー・コンテンツについて責任を負うものとします。ワーナーは、ユーザー・コンテンツの受動的コンジット(passive conduit)として行為をするだけであり、ユーザー・コンテンツ(不快又は攻撃的である可能性のあるユーザー・コンテンツを含みます。)のいかなる利用、開示又は公開についてもお客様、他のユーザー又は第三者に対して責任を負いません。ワーナーは、ユーザー・コンテンツ又は本サービスの利用状況を監視する義務を負うものではありません。ただし、ワーナーは、単独の裁量によりユーザー・コンテンツを監視又は規制する権利、並びにユーザー・コンテンツにおけるワーナー又は第三者の知的財産権を行使する権利を有するものとします。ワーナーは一切の責任を負うことなく、単独の裁量でユーザー・コンテンツを本サービスから排除又は削除する権利を留保いたします。

    お客様は、お客様のユーザー・コンテンツについて、以下のことを表明し、かつこれを保証するものとします。

    • A. お客様は、お客様のユーザー・コンテンツに含まれる特定可能な個人から(当該個人が未成年の場合には親権者または保護者から)、当該人物の氏名、声及び/又は肖像(該当する場合)を本サービスに関連して、本利用条件に従って使用するための同意書を取得していること。
    • B. 本サービスに関連して使用されるお客様のユーザー・コンテンツは、著作権、営業秘密、商標等第三者の知的財産権を侵害し、違反し又は不正に使用するものでないこと。
    • C. 本サービスに関連して利用するお客様のユーザー・コンテンツは、適用される法令に違反しておらず、プライバシー権等第三者の権利を侵害するものでないこと。
    • D. ワーナーは、お客様又は第三者に対して一切の責任(ロイヤリティ、再使用料、組合費又はこれらに類する料金の支払を含みます。)を負うことなく、本利用条件において許諾されたお客様のユーザー・コンテンツに対する権利を行使することができること。
    10. 行動規範

    お客様は、以下に該当するユーザー・コンテンツをアップロード、投稿又はその他の方法により配布することを目的として本サービスを利用しないことに同意するものとします。

    • 違法行為を構成又は助長するもの。
    • 侵害、名誉毀損、中傷、誹謗、いやがらせ、脅迫的であるもの。
    • わいせつ、ポルノ、人種差別又はその他攻撃的な内容を含むもの
    • 子供たちを不適切な素材に露出したり、子供たちの個人情報を求めるなど、子供たちを直接又は間接的に利用又は害するもの。
    • 商業的活動(製品若しくはサービスの宣伝又は寄付の勧誘等を含む。)を促進するもの。ただし、適用される追加条件で特に許可されたものを除く。
    • 守秘義務又は非開示義務の対象であるもの。
    • 第三者に帰属する目に見えるロゴ又は商標を含むもの。
    • メタデータ又はその他識別子を修正することにより、その情報源若しくは出所を偽装し、又はその著者について虚偽の表示をするもの。
    • 本リストに記載する規準に反する第三者のサイト又はサービスにリンクするもの。

    またお客様は、本サービスのご利用にあたって以下のいずれも行わないことに同意するものとします。

    • 何らかの方法で本サービスの運営への妨害を試みること。
    • 本サービスのいずれかの部分を、コピー、複製、頒布、譲渡、販売、ライセンス、出版、データベースへの入力、表示、公演、改変、二次的著作物の作成、アップロード、編集、掲載、リンク付け、フレーミング、送信、賃貸借、リース、貸出若しくはサブライセンス許諾、スクレイピング、クローリング又はその他の方法により利用すること(ただし、上述の行為が(a)本利用条件において許可される場合、又は(b)「robots.txt」ファイルに記入された指示に従い、かつ、技術的障壁を迂回せずに、キャッシュ若しくはアーカイブを除くパブリック検索可能なインデックスの生成を唯一の目的として、本サービスのうち公に利用可能な部分のクローリングを行う取消可能な権利が付与された検索エンジンである場合を除きます。)。
    • 本サービス上でウイルス、ワーム、バグ又は類似のデータ収集・抽出ツールを使用すること、若しくは本サービスのいずれかの部分についてフレーミングを行うこと、又は本サービスの運営若しくはセキュリティについて改ざん、ハッキング、破損若しくは阻害を試みること。
    • ワーナーの書面による事前の承諾(かかる承諾はワーナーの単独の裁量で留保することができます。)なく本利用条件に基づく権利又は義務を個人又は事業体に譲渡、サブライセンス、質権設定又は移転すること(かかる書面による事前の承諾を得ていない譲渡、質権設定又は移転の表明は無効です。)。
    • 本サービスについて、セキュリティーシステムに不正アクセスするために設計されたツール又はデジタル著作権管理技術(パスワード推測プログラム、クラッキングツール、ネットワーク監視ツールを含む。)を使用すること。
    • 本サービスを営利目的(「スパム」又はその他の悪意ある若しくは破壊的なコミュニケーションを送信する目的を含む。)に利用すること。
    • 本サービス、その他のソフトウェア又はデジタル著作権管理機能で使用されるコードを、当該ソフトウェアの構造を調べるため、又は当該ソフトウェア、若しくは本サービスのいずれかの機能若しくは本コンテンツの(すべて又は一部)を基とするその他の製品をコピー又は作成するために、解読可能な形式にデコンパイル、リバース・エンジニアリング、逆アセンブル又はその他の方法により抽出すること。
    • アプリ、ソフトウェア又はデジタル著作権管理機能とワーナーのネットワーク又はシステムとの間のネットワーク通信を傍受、記録又は改変すること。
    11. 依頼によらない投稿及びフィードバック

    ワーナーは、ワーナーの依頼によらない投稿 (コンセプト、創造的アイデア、提案、ストーリー、台本又はその他可能性のあるクリエイティブなコンテンツを含む)(以下「依頼によらない投稿」といいます。)を受け入れることはありません。これは、ワーナーのスタッフ又は代理人が開発したプロジェクトが、投稿されたコンセプト、創造的アイデア、提案、ストーリー、台本又はその他可能性のあるクリエイティブなコンテンツに類似しているように見える場合に、将来起こりうる誤解を避けるためです。そのため、依頼によらない投稿をワーナーに送付することはお控え下さい。それでもお客様が依頼によらない投稿をワーナーに送付した場合は、かかる依頼によらない投稿により、お客様とワーナーとの間に受託関係は生じないこと、また、ワーナーがかかる依頼によらない投稿(その全部若しくは一部)について、利用を差し控える義務、秘密として扱う義務、又はワーナーがそれを利用したことについてお客様を補償する義務を負わないことを、お客様は了解し、これに同意するものとします。

    12. 国際的利用

    ワーナーは、本サービスが特定の法域において利用に適している又は利用可能であるとの表明をいたしません。お客様が本サービスにアクセスし、これを利用することを選択された場合、お客様は以下の事項に同意するものとします。

    • A. お客様はご自身の意思に従い、ご自身のリスクでその選択を行います。
    • B. お客様が、米国原産の製品、サービス又はソフトウェアを受け取ることが禁止されている場合には、お客様は本サービスをご利用いただけません。
    • C. お客様は、現地の法令が適用される限り、現地の法令を遵守する責任を負います。
    • D. お客様は、お客様の居住国からの技術情報の送信に関して、すべての適用される法令を遵守することに、特に同意するものとします。

    本利用条件の条件とお客様の居住場所におけるお客様の権利が矛盾する場合は、かかる条件に関し適用法に基づくお客様の権利が優先するものとします。

    13. 保証の否認

    お客様による本サービスのご利用はお客様ご自身の責任において行うものです。本サービスは、明示であれ黙示であれ、いかなる種類の保証なしに「現状有姿」及び「提供可能な限度」で提供されます。適用される法律に従い許容される最大限の範囲において、ワーナーは、商品性、特定の目的に対する適合性、及び権利の侵害なきことの黙示的保証を含みますがそれに限定されることなく、明示的であれ黙示的であれ、いかなる保証もいたしません。ワーナーは、本サービスが利用可能であり、中断されず、確実であり、エラーがないことを保証するものではなく、欠陥が補正されることを保証せず、本サービス又は本サービスを利用可能なものとするサーバーにウイルスやその他の有害な要素がないことを保証するものではありません。ワーナーは、本サービス、本サービスを通じ利用可能な情報、ソフトウェア、コンテンツ若しくはその他の素材、又は本サービスにリンクされたウェブサイト、アプリケーション、プラットフォーム若しくはサービスの利用又は利用の結果に関して、その正当性、正確性、妥当性、適切性、信頼性、適法性、セキュリティ又はその他の保証をせず、いかなる表明も行いません。ワーナーは、本サービス、本サービスを通じて利用可能な情報、ソフトウェア、コンテンツ若しくはその他の素材、又は本サービスにリンクされたウェブサイト、アプリケーション若しくはサービスのお客様によるご利用が他人の権利を侵害しないと保証することはなく、ワーナーは、かかる本サービス、本サービスを通じて利用可能な情報、ソフトウェア、コンテンツ若しくはその他の素材、又は本サービスにリンクされたその他のウェブサイト、アプリケーション、プラットフォーム若しくはサービスにおけるエラー又は脱漏について責任を負いません。適用される法律により上記の黙示的保証の一部又は全部の排除をお客様に適用することが許容されない場合は、上記の排除は、適用される法律により許容される範囲でのみ、お客様に適用されます。

    14. 責任の限定

    ワーナーは、お客様による本サービスの利用又は利用の不能の結果として生じた、いかなる損失又は損害(直接的、間接的、懲罰的、現実の、派生的、付随的、特別の、懲戒的、その他を問いません。)について、お客様に対して責任を負いません。いかなる場合も、本サービス又は本利用条件に関するワーナーのお客様に対する責任の総額は、当該請求の根拠となった事由が発生するまでの6カ月間にお客様からワーナーに支払われた金額(支払があった場合)又は100ドルを超えないものとします。本条の排除及び限定は、契約違反、不法行為、過失、又はその他の訴訟原因のいずれに基づくかを問わず、一切の行為に適用されます。これは、責任が請求される根拠にかかわりなく、たとえワーナーがかかる損失又は損害の可能性について知らされていても同様とします。適用される法律により上記の責任の限定の全部又は一部をお客様に適用することが許容されない場合は、当該限定は、適用される法律により許容される範囲でのみ、お客様に適用されます。

    15. 補償

    お客様は、以下に起因する一切の損失、経費、損害及び費用(合理的な弁護士費用を含みます。)について、ワーナー並びにその取締役、役員、株主、親会社、子会社、関連会社、提携会社、代理人及びライセンサー(以下、総称して「被補償当事者」といいます。)を補償し、損害を被らないようにすることに同意するものとします。(i)本利用条件に基づきなされた表明、保証又は合意に対するお客様による違反、(ii)お客様による本サービスの利用、(iii)お客様によるユーザー・コンテンツの本サービスへの掲載又は送信、(iv)本利用条件に違反したお客様の本アカウントの利用、又はお客様若しくは第三者によるお客様の本アカウントの利用により生じる義務についてのお客様による不履行、(v)お客様による故意の不法行為。

    16. 紛争解決
    A. 非公式の解決

    お客様とワーナーの間で紛争が発生した場合、お客様はお客様の苦情を電子メールでlegal@wb.comに通知することに同意するものとします。かかる苦情通知が受領されてから60日以内に、両当事者はかかる紛争を非公式に解決するよう努めるものとします。

    B. 適用法及び裁判地

    本利用条件に別段の定めがある場合を除き、本利用条件は、カリフォルニア州内で締結され、同州全体で履行される契約にカリフォルニア州法が適用されるのと同様に、本利用条件は、カリフォルニア州法に準拠し、同法に従って解釈及び執行されるものとします。ただし、カリフォルニア州法のうち抵触法に関する規定に限り、これを適用しません。以下に定めるものを除き、お客様は、カリフォルニア州ロサンゼルス郡に位置する州裁判所及び連邦裁判所の専属的管轄権(強制仲裁又は仲裁判断無効の申立てを含みます。)及びかかる裁判所の人的裁判権に同意するものとします。また、米国統一コンピュータ情報取引法(Uniform Computer Information Transactions Act)が州法として実施される場合(利用可能な救済を含みます。)、かかる法は本利用条件に適用されず、本利用条件により排除されることを、お客様は承諾し、これに同意するものとします。

    C. 仲裁合意書
    1. 仲裁

    集団訴訟、少額訴訟又は暫定的差止命令の申立てを除き(下記にて詳述します。)、本利用条件に基づき、又はお客様による本サービスのご利用に関して発生した、お客様とワーナーとの間のその他あらゆる種類の紛争(以下「紛争等」といいます。)は、上記に概要を記載した非公式手続きによって解決されない場合、カリフォルニア州ロサンゼルス郡において拘束力のある仲裁により解決するものとします。お客様が、ビジネス・ユーザー又は商用目的で本サービスにアクセスする個人ではなく、エンターテイメントコンテンツの閲覧等、主に個人的な理由で本サービスを利用する個人の顧客(以下「個人顧客」といいます。)である場合であって、米国内に所在しているときは、お客様は、仲裁地としてお客様の居住州を選択することができます。ただし、他のすべての訴訟については、なお、第16条Bの裁判地及び準拠法の選択に関する規定によります。

    係争対象関連事項の経験が豊富な州裁判所若しくは連邦裁判所の元裁判官が仲裁人として紛争等の解決を主導し、カリフォルニア州法に従って(ただし、同法のうち抵触法又は準拠法の選択に関する規則は適用しません。)紛争に関し仲裁判断を下します。

    両当事者は、本利用条件が州際通商に係る取引の証拠となるものであることを確認します。適用される実体法に関して定めた前段落にかかわらず、本利用条件の条件に基づき行われる一切の仲裁は米国連邦仲裁法(Federal Arbitration Act)に準拠します。

    両当事者は、紛争等の解決を主導する仲裁人は、実施可能な場合はいかなるときも、最初に解決すべき問題については両当事者による申立てをもって解決するように指示を受けることに同意するものとします。また、紛争等の仲裁にあたり、両当事者は、該当する時点で有効な整備されたJAMSの仲裁規則及び手続きに従うことにも同意するものとします(ただし、JAMS規則が本第16条C(下記の集団訴訟放棄を含みます。)と矛盾する場合を除きます。)。JAMS規則はwww.jamsadr.comで閲覧できます。

    (連邦、州又は地方の裁判所又は機関ではなく)仲裁人は、本利用条件の解釈、適用性、執行可能性又は構成に起因又は関連して発生するあらゆる紛争等(本利用条件の全部又は一部が無効であるという一切の請求及び請求が仲裁の対象となるか否かを含みますがこれに限定されません。)を解決する独占的権限を有するものとします。仲裁人は、法律又は衡平の見地から裁判所において利用可能な一切の救済(集団訴訟による救済を除きます。)を行う権限を有するものとします。仲裁人の仲裁判断は、書面により、両当事者を拘束するものとし、また、管轄裁判所の判断と同一の効力を有するものとすることができます。お客様が個人顧客である場合、ワーナーは仲裁手続費用及び仲裁人の報酬をすべて(お客様が請求を開始するにあたり必要となる申立費用250米ドルを除きます。)支払うものとします。

    お客様が個人顧客で、ワーナーに対して主張しようとしている請求額が10,000米ドルに満たない場合、お客様の選択により、(i)仲裁は、直接対面、電話若しくは準備書面により進める、又は(ii)仲裁の代わりに少額裁判所に提訴することができます。いずれかの当事者が、仲裁の対象とする旨本利用条件に定められた請求を州裁判所又は連邦裁判所に申し立てた場合、相手方当事者は、仲裁強制を成し遂げるためにかかる当事者が支払った合理的な弁護士費用を受領する権利を有するものとします。

    両当事者とも、暫定的差止命令又は一方的緊急差止命令をカリフォルニア州ロサンゼルス郡に位置する連邦裁判所又は州裁判所に申し立てる権利を留保します。ただし、当該裁判所においてかかる救済申立が認容された後、紛争等の残りの部分は本利用条件に定める拘束力のある仲裁によって解決するものとします。

    2. 集団訴訟の放棄

    お客様とワーナーは、紛争等は個別に解決すること、また、本利用条件に基づき、又は本サービスに関連して提起する一切の請求は、両当事者の個人の資格において提起しなければならず、暫定クラス、集合体又は代表者による手続きにおける原告又はクラスメンバーとして提起してはならないことに同意するものとします。両当事者は、また、本利用条件に基づき、又は本サービスに関連して第三者が提起した(係属中又は将来の)一切の集団訴訟に参加しないことに同意するものとします。裁判所又は仲裁人が、本項に定める集団訴訟放棄は何らかの理由により無効若しくは執行不能である、又は本利用条件に基づく仲裁はクラス全体で進めることができると判断した場合、かかる集団訴訟は仲裁の対象ではなく、カリフォルニア州ロサンゼルス郡の州裁判所又は連邦裁判所において訴訟を提起しなければなりません。

    3. オプトアウト

    お客様は、個人顧客である場合、オプトアウトフォームにすべて正確に記入することにより((i)お客様の戸籍上の氏名、(ii)お客様の正式な郵送用住所、(iii)お客様の電話番号、(iv)該当する場合に、お客様の本アカウントに関連するユーザーネーム、(v) 本サービスの初回利用日、を含みます。)、本利用条件を最初に受諾してから30日以内であれば、本第16条C(仲裁合意書)をオプトアウトすることができます。

    17. 一般条項
    A. 不可抗力

    ワーナーが本利用条件に基づく債務について履行遅滞又は不履行の状態になった場合も、かかる履行遅滞又は不履行が不可抗力(天災、荒天、火災、災害、予見不可能な休業、停電、人工衛星の故障、ストライキ、ロックアウト、労働争議、内戦、暴動、戦争、国家非常事態、行政措置その他の制御不能な事由等)によって生じる場合は、ワーナーはお客様に対しその責任を負わないものとします。

    B. 権利の不放棄

    ワーナーが本利用条件に基づく権利を行使せず又は行使が遅れた場合でも、かかる権利を放棄したことにはならず、かかる権利を部分的に主張したとしてもそれが当該権利について更なる主張を妨げるものではないものとします。

    C. 可分性

    本利用条件のいずれかの規定が違法、無効、又は何らかの理由で執行不可能である場合、当該規定は本利用条件から分離可能であるとみなされるものとし、残りの規定の有効性及び強制執行可能性に影響を及ぼさないものとします。

    D. 解釈

    本利用条件の各条項の表題は参照用に便宜上付されたものであり、本利用条件の解釈において考慮すべきものではありません。本利用条件の文脈上明確な定めがある場合を除き、(a)複数は単数を、単数は複数を、部分は全体を含み、(b)「又は」は、多くの場合、「及び/又は」という語句と同一の包含的な意味を有し、(c)「を含みます」は、多くの場合、「を含みますがこれに限定されません」又は「を含みますが、これらに限られません」という語句と同一の包含的な意味を有し、また、(d)「本利用条件に基づき」「本利用条件において」、又は「本利用条件の」は本利用条件全体について言及したものです。本利用条件において制定法、規則、法令又は合意(本利用条件を含みます。)が言及されている場合、かかる言及は、随時行われる当該制定法、規則、法令又は合意の修正、変更、改正、補完を含むとみなすものとします。

    E. 存続条項

    本利用条件の終了後もお客様が引き続き遵守することを本質的に企図した本利用条件の規定は、本利用条件終了後も有効に存続するものとします。

    F. 完全なる合意

    本利用条件は、適用となる追加条件を含み、本利用条件に記載される事項に関する両当事者間の完全な合意を示します。

    18. 著作権エージェント

    本サービス上のユーザー・コンテンツ又はその他の素材がお客様の著作権等を侵害すると判断される場合には、以下の情報を下記に記載する住所の著作権エージェントへ書面でお送り下さい。

    • A. お客様の氏名、住所、電話番号及び(お持ちの場合は)eメールアドレス。
    • B. お客様が侵害されたと主張する著作物の説明。
    • C. 侵害されたと主張される素材が掲載されている箇所それぞれ正確なURL又は説明。
    • D. 紛争の対象となる使用はお客様、お客様の代理人、又は法律によって許可されていないとお客様が誠実に信ずる旨のお客様による声明文。
    • E. お客様の電子的な若しくは手書きの署名、又はお客様の代理人としての権限が与えられた者の電子的な若しくは手書きの署名。
    • F. お客様の通知する情報が正確であり、偽証の場合には罰則が科される前提で、お客様が侵害されたとする独占的権利の保有者に代り行動する権限を与えられていることを陳述した、お客様による声明文。

    上記情報を以下のワーナーの著作権エージェントにご提出ください。

    Warner Bros. Entertainment Inc.
    Attention: Copyright Agent
    4000 Warner Boulevard
    Burbank, CA 91522
    Tel: (818) 977-0018
    Fax: (818) 977-7929
    Email: copyright@wb.com

    ワーナーは、ユーザー・コンテンツが他者の知的財産権を侵害しているという通知を受けた場合、DMCA(デジタル ミレニアム著作権法)に従ってかかるユーザー・コンテンツを削除することができます。DMCAに従って、ワーナーは、侵害常習者に対する方針を採用しており、本利用条件に違反して侵害ユーザー・コンテンツを一度又は複数回投稿したことを理由にお客様の本アカウントを終了する権利を留保いたします。

    19. アクセシビリティ

    ワーナーは、障害のある方を含むすべてのサイト訪問者が本ウェブサイト上のコンテンツを利用できるよう努めております。本ウェブサイトのご利用にあたりお困りのことがある場合にはaccessibility@wb.comにご連絡下さい。お客様にとって最も役立つ方法で対応させていただくため、ウェブサイトご利用時にお困りの点、問題となるウェブサイトの具体的なアドレス(URLリンク)、及びお客様のすべての連絡先を(電子メールアドレス及び電話番号を含みます。)をお知らせ下さい。オンライン・エクスペリエンスの向上にご協力いただきありがとうございます。

    20. 連絡窓口

    具体的なご要望については本利用条件記載のアドレスへ、一般的なお問い合わせはカスタマーサービスにご連絡下さい。なお、依頼によらない投稿をワーナーに送付することはお控え下さい。

    上記の利用条件に法的に拘束されることに同意いただけないお客様は、本サービスにアクセスし、又は本サービスをご利用しないでください。