マッドマックス:フュリオサ

作品情報

マッドマックス:フュリオサ FURIOSA: A MAD MAG SAGA 2023年 アメリカ © 2023 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved.

2015年に公開され、そのリアルで圧巻なノンストップ・カーアクションが映画の歴史を変えた『マッドマックス 怒りのデス・ロード』。石油も、そして水も尽きかけた世界。愛する家族を奪われ、本能だけで生きながらえている元・警官マックス(トム・ハーディ)と、資源を独占しー恐怖と暴力で民衆を支配するイモータン・ジョーに反逆を企てるフュリオサ(シャーリーズ・セロン)の自由への逃走劇は世界中で大ヒット!辛口批評サイトのロッテントマトでは脅威の97%のフレッシュを獲得し、第88回米アカデミー賞ではアクション作品としては異例のアカデミー賞作品賞候補となり、最多10部門にノミネートされ、6部門を受賞した。その中でも更に称賛されたのは、自らバズカットを提案したシャーリーズ・セロン演じたフュリオサ。そのクールで謎めいた姿の裏で、生きるために爆発する極限状態の本能は、観るものを異常なまでに興奮させ、映画の真の主役と評されたのだった。そんなフュリオサの新たな物語が明かされる『マッドマックス:フュリオサ』が2024年に公開決定!
 
シャーリーズ・セロンからフュリオサを引き継いだのは、『クイーンズ・ギャンビット』や『ラストナイト・イン・ソーホー』のアニャ・テイラー=ジョイ。繊細で痛みを抱えるキャラクターを力強い目と優美なルックスでパワフルな人間らしいキャラクターに昇華する演技力を持ち合わせ、今年大ヒットした『ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー』のピーチ姫の吹き替えも担当するなど、今ハリウッドの最旬な俳優。共演には『アベンジャーズ』シリーズで日本でも大人気のクリス・ヘムズワース。監督は 1979 年に公開された『マッドマックス』から『マッドマックス 怒りのデス・ロード』までの 4 作品の創始者であり、国内外の多くのクリエイターや作品に影響を与えた、『マッドマックス』サーガの偉大なる巨匠ジョージ・ミラー。

ストーリー:

時は、世界崩壊から45年後。
若きフュリオサは 故郷である"緑の地 "からさらわれ、ディメンタス将軍率いるバイカーの大群の手に落ちる。荒地を掃討する彼らは、イモータン・ジョーが統べる城塞都市の覇権をめぐって争いを繰り広げていた。フュリオサは、そんなMADな世界で数々の試練を乗り越え、故郷への道を探すのだった——。

クレジット:

監督:ジョージ・ミラー
出演:アニャ・テイラー=ジョイ、クリス・ヘムズワース

ムービー

ワーナー映画の最新情報

ワーナー映画関連ニュース

  • 28 Feb
    映画『ザ・ウォッチャーズ』 US予告解禁&6/21(金)日本公開決定!
  • 27 Feb
    佐々木蔵之介、齋藤飛鳥、高橋恭平(なにわ男子)登壇!『映画 マイホームヒーロー』 ≪マイホームヒーロ…
  • 19 Feb
    映画『陰陽師0』キックオフイベントin京都に山﨑賢人さんをはじめとする豪華キャストが降臨!
  • 16 Feb
    夢のオールスターキャスト大集結!『デューン 砂の惑星PART2』ワールドプレミア開催!
  • 16 Feb
    若き晴明が《史上最凶》の呪いに挑む!映画『陰陽師0』場面写真 一挙解禁!!

あなたへのオススメ作品