シェアする
    DCコミックス

    Huntressハントレス

    クロスボウを振り回す現代の戦士、「バーズ・オブ・プレイ」の主要メンバーとして、ハントレスは街にはびこる犯罪と戦っている。

    ゴッサム・シティの無秩序な抗争をしているマフィアの一家に生まれたヘレナ・ベルティネリの人生はいつもひどい暴力に苛まれてきた。
    8歳のとき、両親、兄弟を殺され、その後預けられたシチリアの叔父から、彼女に生きていくための掟、“血は血を求める: ブラッド・クライス・フォー・ブラッド”を教わる。
    そしてヘレナは前に進むため、家族を殺した殺人を必ず復讐すると心に誓った。

    10代の前半を訓練に費やした後、彼女はマフィアの腐敗の真相を探るためだけに、ゴッサム・シティに戻った。
    その際バットマンの活動を目撃し、彼に従い、何としてでも街の腐敗を一掃することを決意した。
    ーーたとえそれがバットマンがしない一線を越えるようなことでも。

    復讐心とDCヒーローとして役割の間で葛藤し、ハントレスはゴッサムのより暗い闇を象徴する存在になった。

    キャラクター情報

    特殊能力 優れた戦士, 最高の俊敏さ, トップレベルの射手
    拠点 ゴッサム・シティ
    初登場 ALL-STAR COMICS #69 (2015)
    関連キャラクター

    ハントレス