シェアする
    DCコミックス

    Lois Laneロイス・レイン

    ロイスはおそらく地球上で最も偉大な記者であろう。デイリー・プラネットだけではなく!アクション・コミックス第1号に最初に登場して以来、ロイス・レインは、相次いで起こる大変な出来事の中心にいる。登場して間もないころは、一般人の苦しい状況を報告し、暴徒と対決した。後の冒険では、モールマンを発見し、愛するメトロポリスを暴れ回るドゥームズデイについて報道した。報道のために必要なことであればどんなことでもしてきた。たとえそれによって危険に晒されることになっても。

    もちろん、追い詰められて危険に晒された時はいつでも、スーパーマンが助けに来る。自分の署名入りの記事を掲載するため、同僚のクラーク・ケントに勝つことに長い年月を費やしてきたかもしれないが、同じだけの年月を長く語り継がれる偉大なラブストーリーに費やしてきた。限りある命の人間を愛した神の物語は、神話それ自体と同じくらい時間を超越した不朽のものであるが、スーパーマンとロイスの話は20世紀の物語として紡がれ、21世紀にも伝わっている。

    模範的な人物であり、憧れの的、そしてマントをはおらないヒーローであるロイス・レインは、歴史の目撃者であり、その忍耐強さと報道によって、人々の心を開いてきた――鋼鉄の男の心ばかりでなく。愛のために、クラークとスーパーマンは同一人物であるという明らかなことが見えないこともあった。しかし、カル=エルが最も人間らしい異星人となることを助け、その強さの最も大きな源のひとつであり続けているのは、まさにその愛なのである。

    キャラクター情報

    初登場 ACTION COMICS #1 (1938)
    NEW 52初登場 ACTION COMICS #1 (2011)
    関連キャラクター

    ロイス・レイン