シェアする
    DCコミックス

    Deadshotデッドショット

    DCユニバースの殺人的な悪党(ヴィラン)。暗殺者で狙撃の名手。デッドショットことフロイド・ロートンの行動規範は極めてシンプル。頼まれた仕事は遂行する。そして犠牲者を最小限に抑える。無駄に銃弾を使ってもしょうがないのである。

    ゴッサムに巣食う多勢の悪党(ヴィラン)の一人であるデッドショットは、狙撃を極めることが何よりも大事。殺しのターゲット以外は絶対に当ててはならないという信条を持つ。ヒットマンの商売は上手く行っていたが、バットマンに襲撃され、数々の暗殺の罪で終身刑を課された。ただ狙撃の名手としての評判は轟いた。

    その後アマンダ・ウォラー率いる凶悪犯を集めた違法秘密部隊スーサイド・スクワッドにリクルートされ、刑務所から出るチャンスと参戦する。部隊のリーダー役をかうことが多いデッドショットは、なによりもミッションの遂行を優先し、命すれすれの活躍を繰り広げる。

    ターゲットを決して外さない腕以外にも特徴として際立つのは自殺願望である。自由にはさほどこだわりはなく、それよりも華麗な死を遂げたいと思っている。彼がこのように考える理由は定かではないが、それは育ちゆえ、あるいは愛する者を失ったゆえ、はたまた単に生きがいを見失ったゆえなど、様々な憶測が飛び交う。しかし、この自身の命を軽んじる無関心と仕事に対するプロ意識があいまっているからこそ、デッドショットは世界最強のアサシンの一人としてあげられるのである。

    キャラクター情報

    特殊能力 卓越した狙撃術、武器のエキスパート、格闘術
    本名 フロイド・ロートン
    職業 殺し屋
    初登場 BATMAN #59 (1950)
    NEW 52初登場 SUICIDE SQUAD #1 (2011)
    関連キャラクター

    デッドショット