シェアする

    本年度エミー賞最有力!"記憶は嘘をつくー"「トゥルー・ディテクティブ 猟奇犯罪捜査」10月2日ブルーレイ発売&DVDレンタル開始!

    2019.07.19 海外ドラマ

    事件の深い闇に引きずり込まれ翻弄された刑事が、35年の時を越え、今、驚愕の真相に迫る本格緊迫クライムサスペンス

    海外TVシリーズ「トゥルー・ディテクティブ 猟奇犯罪捜査」を2019年10月2日(水)よりブルーレイ発売、DVDレンタルを開始いたします。

    あの傑作アンソロジードラマ最新作!

    綿密で重厚、鳥肌が立つ程にハイクオリティーなアンソロジードラマ「トゥルー・ディテクティブ」第3弾。製作総指揮にはマシュー・マコノヒー、ウディ・ハレルソン、そしてキャリー・フクナガなど、<ファースト・シーズン>のキャスト・スタッフが再集結!アメリカ本国での放送時には大きな話題となり、本年度エミー賞最有力候補!

    実力派オスカー俳優「グリーンブック」のマハーシャラ・アリ待望の初主演作!

    映画『ムーンライト』『グリーン・ブック』で2度もオスカー助演男優賞に輝いた、今大注目の実力派俳優マハーシャラ・アリの初主演作品!エミー賞リミテッドシリーズ部門主演男優賞にもノミネートされ、念願である"主演"での受賞に期待が高まる!本作で1人3世代を演じ分けるアリの演技は必見!当初は主人公であるヘイズ刑事役は白人の設定、バディのウェスト刑事が黒人の設定だったが、アリたっての希望で設定が変更され、1980年代のアメリカ南部アーカンソー州で色濃く残る人種差別をより象徴的に描き出す。

    何度も見返したくなる緊迫のクライムサスペンス!

    幼い兄妹失踪の未解決殺人事件。「事件当時」、「事件から10年後」、「事件から35年後」と、3つの時間軸を描く本作。錯綜する不可解な証拠、絡まる記憶、歪められた数々の真実...深い闇に引きずり込まれ翻弄された刑事が、35年の時を越え真相に迫る!綿密な脚本に酔いしれる圧巻のクライムサスペンス!

    辛口レビューサイトでも高得点を獲得!

    <ファースト・シーズン>を凌ぐ緻密なストーリーと作り込まれた世界観で、本国での放送時から大きな話題に!辛口レビューサイト「Rotten Tomatoes」では85%、「IMDb」では9.0点の高得点を記録! *2019年7月現在

    ストーリー

    本作の舞台は、<ファースト・シーズン>の舞台ミズーリ州と州境を接するアメリカ南部アーカンソー州。どこか陰鬱で閉鎖的な雰囲気の漂うこの土地で、幼い兄妹の失踪事件が発生、男の子の遺体が不可解な姿で発見される。遺体のそばに置かれた藁人形、採取された10年前に死んだはずの少女の指紋、錯綜する記憶、新たな手がかり、いくつもの嘘、冤罪、そして暴かれる真実...

    キャスト&スタッフ

    ウェイン・ヘイズ:マハーシャラ・アリ(山野井 仁)
    アメリア・ヘイズ:カーメン・イジョゴ(八十川 真由野)
    ローランド・ウェスト:スティーヴン・ドーフ(佐藤 せつじ)
    ヘンリー・ヘイズ:レイ・フィッシャー(関口 雄吾)
    ルーシー・パーセル:メイミー・ガマー(永宝 千晶)
    トム・パーセル:スクート・マクネイリー(田村 真)

    製作総指揮:マシュー・マコノヒー、ウディ・ハレルソン、キャリー・フクナガ
    監督(脚本):ニック・ピゾラット

    あなたへのオススメ作品