シェアする

    そして、バトンは渡された

    作品情報

    そして、バトンは渡された 2021年 日本  ©2021 映画「そして、バトンは渡された」製作委員会

    本屋大賞受賞!令和最大のベストセラーを映画化!2つの家族。親たちがついていた命がけの嘘と秘密とは?

    2019年の本屋大賞受賞のベストセラー「そして、バトンは渡された」が待望の映画化!主演は、原作の大ファンでもあり「この役は絶対に自分が演じたい!」と熱い想いを実現させた永野芽郁。共演は、2021年「父親にしたい俳優No.1」に選ばれた田中圭。血の繋がらない父娘という全く新しい親子像を感動的に演じ切る。“理想の女性”として常にその生き方が注目される石原さとみは、物語のキーパーソンとなるシングルマザーで初の母親役を演じる。さらに天才子役の稲垣来泉、実力派の市村正親や大森南朋、飛躍中の岡田健史、若手からベテランまで豪華キャストが集結した。そして『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』の前田哲監督の確かな演出力によって、感動の小説は感動の映画へと導かれた。

    ストーリー:

    血の繋がらない親に育てられ、4回も苗字が変わった森宮優子は、わけあって料理上手な義理の父親、森宮さんと2人暮らし。今は卒業式に向けピアノを猛特訓中。将来のこと、恋のこと、友達のこと、うまくいかないことばかり…。一方、梨花は、何度も夫を替えながら自由奔放に生きている魔性の女。泣き虫な娘のみぃたんに目いっぱい愛情を注いで暮らしているようだったが、ある日突然、愛娘を残して姿を消してしまった。
     
    そして、優子の元に届いた一通の手紙をきっかけに、まったく別々の物語が引き寄せられるように交差していく。「優子ちゃん、実はさ…。」森宮さんもまた優子に隠していた秘密があった。父が隠していたことは? 梨花はなぜ消えたのか? 親たちがついた《命をかけた嘘》《知ってはいけない秘密》とは一体何なのか。2つの家族がつながり、やがて紐解かれる《命をかけた嘘と秘密》。物語がクライマックスを迎え、タイトルの本当の意味を知ったとき、極上の驚きと最大の感動がとめどなく押し寄せる――。

    クレジット:

    原作:瀬尾まいこ『そして、バトンは渡された』(文春文庫 刊)
    監督:前田哲 脚本:橋本裕志 音楽:富貴晴美 
    インスパイアソング:SHE’S「Chained」(ユニバーサル ミュージック)
    出演:永野芽郁 田中圭 岡田健史 稲垣来泉 朝比奈彩 安藤裕子 戸田菜穂 木野花 / 石原さとみ / 大森南朋 市村正親

    ムービー

    ワーナー映画の最新情報

    ワーナー映画関連ニュース

    • 20 Sep
      クリント・イーストウッド監督デビュー50周年記念!映画『クライ・マッチョ』2022年1月14日(金)…
    • 11 Sep
      声優・島﨑信長が解説!一分でわかる『レミニセンス』特別映像が解禁!9月17日(金)公開
    • 10 Sep
      映画『死霊館 悪魔のせいなら、無罪。』公開記念 死霊館ユニバースキャンペーン!
    • 09 Sep
      映画『マトリックス レザレクションズ』初の予告映像、全世界一斉解禁!
    • 08 Sep
      世界待望の新章!『マトリックス レザレクションズ』12月公開決定!

    あなたへのオススメ作品