シェアする

    TENET テネット

    作品情報

    TENET テネット TENET 2020年 アメリカ 未申請 © 2020 Warner Bros Entertainment Inc. All Rights Reserved.

    あなたの常識を覆す、未知なる映像体験!『インセプション』『インターステラ―』『ダンケルク』のクリストファー・ノーラン監督が描くタイムサスペンス超大作!

    『ダークナイト』シリーズ、『インセプション』、『インターステラー』、『ダンケルク』と、斬新なアイデアや驚異的ビジュアルと圧倒的なリアリティで、常に観客のド肝を抜く映画を放ち続けている“世界でも最も次回作が期待される映画監督クリストファー・ノーラン全世界待望の最新作!
    『TENET テネット』はクリストファー・ノーランにとって2014年公開の『インターステラー』以来のオリジナル脚本で描くサスペンス・アクション超大作。主演に、第91回アカデミー賞作品賞を含む6部門でノミネートされた『ブラック・クランズマン』で映画単独初主演を果たしたジョン・デビィッド・ワシントンを迎え、2021年公開予定の『The Batman(原題)』で新バットマンに決定したロバート・パティンソン(『ハリー・ポッター』シリーズ、『トワイライト』シリーズ)、エリザベス・デビッキ(『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』)そして『ダンケルク』に続いての出演となる、マイケル・ケイン、ケネス・ブラナーら実力派俳優が共演に名を連ねる。現実と虚構、タイムサスペンス、そして究極の映像と、まさにノーラン作品の集大成と呼ぶに相応しいこの作品は、全世界7ヵ国、IMAXカメラで撮影をしている。
    前作『ダンケルク』では第90回アカデミー賞の作品賞、監督賞他8部門にノミネートされ、編集賞、録音賞、音響編集賞を受賞し、全世界でも5億ドルを超える大ヒットを記録。Netflixを中心とした配信サービスが映画界も席巻してきている中、まさに映画館でしか観れない映像フォーマットを更新し続けてきたクリストファー・ノーランなだけに、2020年、新たな映像体験が誕生することは間違いない。タイトルの『TENET』は前から読んでも、後ろから読んでも『TENET』であり、その文字が反転されているのは、何かの暗号なのか? 早くも挑戦状が叩きつけられている。

    クレジット:

    監督・脚本・製作:クリストファー・ノーラン
    製作:エマ・トーマス
    製作総指揮:トーマス・ヘイスリップ
    出演:ジョン・デイビッド・ワシントン、ロバート・パティンソン、エリザベス・デビッキ、ディンプル・カパディア、アーロン・テイラー=ジョンソン、クレマンス・ポエジー、マイケル・ケイン、ケネス・ブラナー

    ムービー

    ワーナー映画の最新情報

    ワーナー映画関連ニュース

    • 29 May
      映画『ぐらんぶる』公開決定!
    • 28 May
      『るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning』公開延期のお知らせ
    • 22 May
      クリストファー・ノーラン監督作『TENET テネット』最新予告解禁!
    • 22 Apr
      映画『とんかつDJアゲ太郎』公開延期のお知らせ
    • 03 Apr
      映画『ぐらんぶる』公開延期のお知らせ

    あなたへのオススメ作品