シェアする

    『嘘喰い』6月8日先行ダウンロード販売開始、7月6日デジタルレンタル / Blu-ray&DVD発売、レンタル開始!

    2022.04.08 ブルーレイ,DVD & 4K UHD/デジタル配信

    嘘を見破れなければ、即死。史上最恐の騙し合いゲーム、開宴。

    集英社「ヤングジャンプ」で連載(06〜17年)され、シリーズ累計で880万部(全49巻)を突破した、熱狂的人気を誇る迫稔雄のギャンブル漫画「嘘喰い」の実写映画『嘘喰い』の先行ダウンロード販売が、2022年6月8日(水)に決定いたしました。また、本作のデジタルレンタルとBlu-ray&DVD、dTVオリジナルドラマ「嘘喰い」DVDが、2022年7月6日(水)に発売いたします。

    通称"嘘喰い"と呼ばれる主人公・斑目貘を演じたのは、22年1月期TBS×イスラエル共同制作日曜劇場「DCU」や今後多数の公開作が控えている人気・実力ともに若手トップの横浜流星。その貘との出会いから人生が一変する青年・梶隆臣には、「ドラゴン桜」「TOKYO MER~走る緊急救命室~」など数々の話題のドラマで強烈な印象を与えている佐野勇斗。闇カジノのオーナー、鞍馬蘭子には元乃木坂46の中心的メンバーで現在はモデル・女優・タレントと幅広く活躍する白石麻衣。

    豪華キャストを迎えて監督を務めたのは、98年公開の『リング』が社会現象になったジャパニーズ・ホラーの名手、中田秀夫。近年も『スマホを落としただけなのに』(18)、『事故物件 恐い間取り』(20)を世に送り出しているヒットメーカーが全編に異様な緊迫感を漲らせる。さらにB'zの主題歌が興奮を最高潮に盛り上げ、テンションはMAXに!

    嘘を見破れなければ、即死──。天才ギャンブラー"嘘喰い"こと班目貘が、日本の政財界そして裏社会をも支配する会員制の闇ギャンブル倶楽部"賭郎"に挑む。待ち受けるのは、賭郎の会員権を所有する一流の権力者にして欲望にまみれた凶悪なイカサマ師たち。

    嘘 vs 嘘。イカサマも、殺し合いも、なんでもありの≪超危険なデス・ゲーム≫に没入せよ。

    ストーリー

    あんた、嘘つきだね。

    国家をも凌ぐ支配力を誇る、闇ギャンブル倶楽部"賭郎"。その頂点を決する一世一代の大勝負でお屋形様・切間創一(櫻井海音)に敗れ、"賭郎"の会員権を剥奪された天才ギャンブラーの"嘘喰い"=斑目貘(横浜流星)は、新たな会員の佐田国一輝(三浦翔平)が倶楽部を荒らしているという噂を聞きつけ、再び姿を現す。闇金から貘に救われた人生負け組の青年・梶隆臣(佐野勇斗)、闇カジノのオーナーでヤクザ組長・鞍馬蘭子(白石麻衣)と協力して挑むのは、欲望にまみれた超一流のイカサマ師たち──極悪ディーラー、快楽殺人者、マッド・サイエンティスト──が仕掛ける絶望的なギャンブル勝負の数々。もし負ければ、"賭郎"の立会人・夜行妃古壱(村上弘明)や目蒲鬼郎(本郷奏多)が、命を含む代償を容赦なく取り立てる。殺しにイカサマ、裏工作が当たり前の頭脳心理戦で、貘は嘘を見破り、勝ち残ることができるのか!?敗者には残酷な死が待ち受ける、史上最恐にヤバい究極の騙し合いゲームの幕が開く!

    キャスト&スタッフ

    横浜流星 佐野勇斗 白石麻衣 本郷奏多 森崎ウィン 櫻井海音 木村了 鶴見辰吾 村上弘明 三浦翔平

    原作:迫稔雄「嘘喰い」(集英社ヤングジャンプ コミックス刊)
    監督:中田秀夫
    脚本:江良至 大石哲也
    音楽:fox capture plan
    主題歌:B'z「リヴ」(VERMILLION RECORDS)
    製作:映画「嘘喰い」製作委員会
    制作プロダクション:ファインエンターテイメント
    配給:ワーナー・ブラザース映画

    あなたへのオススメ作品