シェアする

    興収10億円突破!映画『余命10年』2週連続で実写映画No.1獲得へ!

    2022.03.14 劇場作品

    興行収入10億円突破!2週連続で実写映画No.1獲得!感動の声やリピーターも続出し、「余命10年」旋風巻き起こる!

    3月4日(金)より全国350スクリーンで公開となった映画『余命10年』。 2週目となる、3月12日(土)からの2日間で、前週を上回る観客動員169,928人(前週比105.0%)、興行収入226,987,160円(前週比102.5%)を記録。週末動員ランキングでは、見事2週連続実写映画 No.1を獲得しましたが、公開から3月14日(月)までの11日間で、累計観客動員数791,599人、累計興行収入1,021,059,900円を記録しました!週末ばかりでは無く平日の数字も落ちることが少なく、今後春休みシーズンに入ることからも、まだまだ勢いの止まらない興行が続くことが予想されます。

    公開後、感動の声が溢れており、現在までで既に4度目の鑑賞者も現れるなど、リピート鑑賞者も増えている本作。鑑賞後は、誰かへ伝えたい気持ちも強まるようで、SNSでは「ほんとに全世界の人に余命10年みてほしい」「みんなと語りたいから絶対観て」「今しか出来ないことを頑張ろうと背中を押してくれるお話でした。余命10年、おすすめします」など感想だけではなく、共感を求めるコメントも多く発信されており、その勢いはとどまることは知らず、まさに「余命10年」旋風が巻き起こっています。

    今後、3月17日(木)には、小松菜奈、坂口健太郎登壇の大ヒット舞台挨拶イベントも控えているほか、3月19日(土)に第1弾、3月26日(土)に第2弾と2週連続で[オリジナル・ポラロイド・フォトカード]を入場者特典として先着限定で配布予定となっており、今後さらなるリピーターが増えることが予想されます。桜が印象的に描かれる本作にとって、新たな出会いや旅立ちの季節である3~4月はまさしく鑑賞するのにピッタリの季節。この春一番注目の映画『余命10年』の動向に、引き続き注目ください。

    大ヒット上映中!

    関連リンク:公式サイトはこちら

    あなたへのオススメ作品