シェアする

    第79回ゴールデングローブ賞発表!『DUNE/デューン 砂の惑星』ハンス・ジマーが作曲賞を見事受賞!

    2022.01.11 ブルーレイ,DVD & 4K UHD/デジタル配信

    先行ダウンロード販売中の『DUNE/デューン 砂の惑星』(2022年2月2日(水)デジタルレンタル開始/2022年3月2日(水) 4K ULTRA HD、ブルーレイ&DVD発売・レンタル開始)は、1月9日(現地時間)に発表された第79回ゴールデングローブ賞において、ハンス・ジマーが作曲賞を受賞いたしました。

    『DUNE/デューン 砂の惑星』は全米をはじめ34ヵ国で初登場No.1を獲得した驚異のSFアクション超大作。全宇宙から命を狙われる、たった一人の青年、ポール・アトレイデス。宇宙帝国の皇帝からの命令で一族と共に〈砂の惑星/デューン〉へと移住するが、罠によって父を殺されてしまったポールは、巨大なサンドワームが襲い来るその星で、全宇宙の未来のために立ち上がります。全世界の興行収入は3億5000万ドルを超える爆発的なヒットを受け、続編、「DUNE: PART TWO」の制作も決定し、日本でも2023年公開を予定しています。

    洗練されたビジュアルとヴィルヌーヴ監督が"リアル"にこだわった撮影による究極の映像体験、そして劇中で流れる音楽により、その壮大な世界観を見事に再現したことで世界中の映画ファンから高い評価を得ており、この度、作品賞、監督賞、作曲賞の3部門にノミネートされ、作曲賞での受賞となりました。

    ハンス・ジマー自身としては、2001年に行われた第58回ゴールデングローブ®賞で、『グラディエーター』の作曲賞を受賞して以来となり、第94回アカデミー賞へのノミネーションへの期待も高まります!

    あなたへのオススメ作品