シェアする

    映画『黒い司法 0%からの奇跡』より、特別映像到着!

    2020.06.17 ブルーレイ,DVD & 4K UHD/デジタル配信

    "今"こそ観てほしい、立証不可能な冤罪に挑んだ男の、心揺さぶる"奇跡の実話"

    本日より『黒い司法 0%からの奇跡』のブルーレイ&DVDリリースを開始いたします。また、デジタル配信も開始いたします。

    本作は、人種差別が根強く残る30年前のアラバマ州で、実際に起った冤罪事件を基に描かれる感動のドラマ。真の正義とは何か、観るものすべてに問いかける、世界を変えようと立ち上がった人々の"奇跡の実話"だ。ブルーレイ&DVDリリース/デジタル配信にあわせ、主人公ブライアン・スティーブンソン本人が語る特別映像が到着した。"今"だからこそ考えさせられる彼の力強いメッセージに注目してほしい。

    "わずかでも行動すれば、今以上の正義を生み出せる"主人公ブライアン・スティーブンソンが本作で伝えたかったメッセージを明かす

    1980年代のアラバマ州で、犯してもいない罪によって死刑宣告をされた黒人男性ウォルター・マクミリアン(ジェイミー・フォッ クス)。彼の無罪を勝ち取るため、立ち上がった新人弁護士ブライアン・スティーブンソン(マイケル・B・ジョーダン)が数々の差別と不正が立ちはだかる中、"真の正義"を求め、可能性 0%から奇跡の逆転劇に挑む感動の実話ドラマだ。

    主人公であるブライアン・スティーブンソン本人は、特別映像の中で、本作は弱者にも焦点を当てて描いていること、また囚人たちの苦悩だけではなく、彼らの家族の苦しみもしっかりと描いている点が素晴らしいと映画を称 賛しており、またマイケル・B・ジョーダンや、ジェイミー・フォックスなど演技派俳優陣の素晴らしい演技を通じて、"私たちの闘いの本質を世間に知ってほしい"と語っている。

    さらに本作を通して伝えたかったこととして「残虐で不公平なのはデータや統計ではなく、人間そのものだという事実を知って、変化を起こしてほしい。希望を持つことが重要だ。」と話し、「逆境にめげず、闘い続ける方法を探し、健全な社会を築かなければならない。世界を変えたいなら、不都合も受け入れるんだ、わずかでも行動すれば今以上の正義を生み出 せる」と心動かされるメッセージを送っている。

    ブルーレイ&DVDには、ブライアン・スティーブンソンの生い立ちや、彼が代表を務める非営利組織「EJI」での活動について語られる映像特典「平等な正義イニシアチブ」が収録されている。併せて見ていただくことで、より作品への理解が深まる内容になっている。

    当時普及してなかったものは?Twitter キャンペーン!

    期間:6月17日(水)〜6月28日(日)23:59

    ブルーレイ&DVDリリース、デジタル配信開始を記念して、Twitterキャンペーンを開催!
    1980年代当時、あまり普及していなかったものは?ヒントはトレーラーに一度も登場しないもの!?クイズに答えてフォロー&ツイート頂いた方の中から抽選で、素敵な賞品をプレゼントいたします。

    キャンペーンはこちら:https://twitter.com/WBHomeEntJP/status/1273057776705499136

    あなたへのオススメ作品