シェアする

    超大型ミステリードラマ「マニフェスト 828便の謎 <シーズン1>」特別映像を公開!

    2020.06.16 海外ドラマ

    2020年6月24日(水)より海外TVシリーズ「マニフェスト 828便の謎 <シーズン1>」のDVDを発売、レンタル開始、同日よりデジタル配信を開始いたします。

    本作は、新作ドラマ全米視聴率No.1(※2018年)を記録した注目の超大型ミステリードラマ!「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズ、『フォレスト・ガンプ/一期一会』の監督ロバート・ゼメキスが製作総指揮を務め、ミステリー、SF、タイムトラベル、ヒューマンドラマなど得意な要素満載で贈る話題作だ。いよいよ6月24日(水)よりDVDリリース、デジタル配信開始に併せて、特別映像が到着した。さらに本日より、ワーナー海外TVシリーズ公式Twitterでキャンペーンも開催する。

    「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズ監督ロバート・ゼメキスも登場!"マニフェストは自信作"製作陣が込めた思いとは

    乱気流に飲み込まれたのち、搭乗者191名を乗せた旅客機828便がたどり着いた先は、5年後の未来。一体空白の5年に何が起きたのか、超常現象か、それとも何者かの陰謀なのか。謎の多いストーリーと先が気になる展開で視聴者を釘付けにする「マニフェスト 828便の謎」。今回届いた特別映像では、メイキング映像とともに製作スタッフが、本作に込めた思いを語っている。

    パイロットとして自ら飛行機を操縦することもあるという製作総指揮のロバート・ゼメキス は、"本作はミステリーだ"と述べ「自分ならどうする?」と思わず考えてしまうストーリーにな っていると明かす。また、脚本と製作総指揮を担当したジェフ・レークも「乗客は全員無事で年を取っていないが、家族と再会しドラマが始まる。そこで不思議な現象が彼らの身に起きるんだ。"声"に導かれた結果、悲劇を阻止するようになる。」とストーリーの核心に触れている。

    監督を務めたジャック・ラプケは、本作の発想の新しさを強調し"マニフェストは自信作"と話すように「妻との絆を取り戻そうとする夫、再会した婚約者がすでに結婚していて、心に傷を負った女性」など登場人物に巻き起こるヒューマンドラマの部分にも触れ、「それぞれの葛藤に誰もが共感できるような内容になっている」と語る。最後に「感動的で謎に満ちた物語、衝撃的な展開、すべての人に贈るドラマ」と思いを明かしている。

    リリース記念「5年前は何してた?思い出してツイート」キャンペーン実施中!

    DVDリリース、デジタル配信開始を記念して、フォロー&ツイートキャンペーンを開催!たった数時間のフライトのはずが、到着したら5年経っていた・・・という物語のスタートにちなみアナタの5年前を振り返りツイートしよう!ツイート頂いた方の中から抽選で、素敵な賞品をプレゼント!

    期間:6月16日(火)〜6月23日(火)23:59

    キャンペーンはこちら:https://twitter.com/WBTV_JP/status/1272695386071851015

    あなたへのオススメ作品