シェアする

    映画『マザーレス・ブルックリン』メイキング映像を一部公開!

    2020.05.12 ブルーレイ,DVD & 4K UHD/デジタル配信

    5/13(水)ブルーレイ&DVDリリース/デジタル配信開始!Twitterキャンペーンもスタート!

    2020年5月13日(水)より『マザーレス・ブルックリン』のブルーレイ&DVDを発売、レンタルを開始、同日よりデジタル配信を開始いたします。

    本作は、アカデミー賞®俳優エドワード・ノートンが主演・監督・脚本・製作の1人4役に挑んだ衝撃作。ブルース・ウィリスやアレック・ボールドウィン、ウィレム・デフォーなど豪華一流俳優たちが脇を固め1950年代のニューヨークを舞台に描かれる、大人な雰囲気漂う、アメリカンノワール作品だ。ブルーレイ&DVDリリース/デジタル配信にあわせて映像特典から貴重なメイキング映像が到着した。

    映画『マザーレス・ブルックリン』は「トゥレット症候群」という強迫性障害の発作に苦しみながらも、驚異の記憶力を持つ主人公の私立探偵ライオネル(エドワード・ノートン)が人生の恩人であるボスのフランク(ブルース・ウィリス)の殺害事件を機に、その真相を追う中で、大都市開発の裏に隠された闇に迫っていくクライム・サスペンス。

    90年代を描いた同名小説が原作となっているが、本作では舞台が50年代に変更されている。公開された本映像の中でノートンは、1950年代のニューヨークを描くことについて昔から興味があったといい「この映画は、あの街(ニューヨーク)が近代化されいく上での驚くべき秘密を描いている。建築物や高速道路などがニューヨークに作られた背景には、実は"深い闇が隠されている"」とストーリの核心にも触れている。権力を握る男モーゼスを演じたアレック・ボールドウィンは「道路や橋を造るため、低所得者の移住地区が潰されたんだ」と話すように、大都市開発におけるニューヨークの黒い歴史に迫った内容であると作品への想いを語っている。

    また、主演・監督・脚本・製作すべてに挑んだノートンの溢れる才能が 光る本作だが、4役をこなすうえで必要不可欠だったのは"ベテランの俳優陣"と答えており、「監督を兼ねる僕を支えてもらうためにね。演技の途中で監督として指示を出しても、それを受け止められる熟練の俳優陣が必要だった。集中力を失わずにね」と明かしている。

    出演する俳優人たちも「監督とは友達なので、意志の疎通が簡単なんだ。余計な気兼ねをせずに意見を言うこともできる。」(ボビー・カナ ヴェイル)「創造的ないい経験になったよ。監督のビジョンを実現する共同作業となった」(アレック・ボールドウィン)「彼とのシーンは楽しかった。脚本上のリズムと音楽を自在に調整していたよ」(ウィレム・デフォ ー)とノートンの仕事ぶりを絶賛している。

    主演、監督、脚本、製作の4役に奮闘する実力派俳優エドワード・ ノートンの貴重な姿をぜひ本メイキング映像で確かめてほしい。

    あなたが映画製作でやってみたいのはどれ?Twitterキャンペーン!5/13(水)〜スタート

    キャンペーン概要
    映画『マザーレス・ブルックリン』ブルーレイ&DVD発売、デジタル配信を記念して、フォロー&ツイートキャンペーンを開催!エドワード・ノートンが【主演・監督・脚本・製作】と1人4役をこなした本作にちなみ、あなただったら映画製作でどれをやってみたい?キャンペーンツイートの選択肢から選んでツイートしよう!さらに抽選で素敵な賞品をプレゼント!

    キャンペーン実施期間
    5月13日(水)〜5月22日(金)23:59

    参加方法
    ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント(@WBHomeEntJP)よりキャンペーンツイートが投稿されます。公式アカウントをフォローした上で、該当ツイートの選択肢より回答を選んでツイートして頂くことで本キャンペーンに参加できます。

    賞品プレゼント
    ・Tシャツ - M(女性用)・・・2名様
    ・Tシャツ - M(ユニセックス)・・・2名様
    ・ペン・・・7名様
    ・マグカップ・・・4名様

    ストーリー

    1950年代のニューヨーク。障害を抱える孤独な私立探偵のライオネル・エスログ(エドワード・ノートン)は、恩人であり唯一の友でもあるフラ ンク・ミナ(ブルース・ウィリス)が殺害されると、意を決して事件の真相を追い始める。僅かな手掛かりと並外れた執念だけを武器に、固く閉ざされた秘密を解明していくライオネル。その深い闇の奥にあったのは、街全体の運命を左右しかねない危険な真実だった。

    あなたへのオススメ作品