シェアする

    『IT/イット THE END "それ"が見えたら、終わり。』週間のレンタル総合、販売洋画部門で初登場1位獲得!『ジョーカー』月間のレンタル総合、販売洋画部門で1位獲得!

    2020.03.03 ブルーレイ,DVD & 4K UHD/デジタル配信

    好評リリース中のスティーヴン・キングが贈る、最恐ホラー映画『IT/イット THE END "それ"が見えたら、終わり。』が週間レンタルランキング総合で初登場第1位を獲得いたしました。本作の【初回仕様】ブルーレイ&DVDセット(3枚組/ボーナス・ディスク付)も、週間販売ランキング洋画部門で初登場第1位に輝きました。(集計期間:2/24〜3/1、TSUTAYA調べ)

    また、衝撃のサスペンス・エンターテイメント『ジョーカー』が月間レンタルランキング総合で第1位を獲得いたしました。(集計期間:2020年2月、TSUTAYA調べ)本作の【初回仕様】ブルーレイ&DVDセット(2枚組/ポストカード付)も月間販売ランキング洋画部門で2か月連続第1位に輝きました。(集計期間:2020年1月、2月、TSUTAYA調べ)週間のレンタル総合と販売洋画部門では第2位にランクインしています。(集計期間:2/24〜3/1、TSUTAYA調べ)

    『IT/イット THE END "それ"が見えたら、終わり。』は、過去の数多くあるホラー映画の中でも史上最大の大ヒットとなった前作の待望の続編です。前作で強烈なインパクトを残したビル・スカルスガルドが道化師ペニーワイズ役を再び演じ、本作で人気を決定づけた子役たちもそろって再登場しています。

    『ジョーカー』は、最も強く、最も残酷なヴィラン、"ジョーカー"の誕生を描く衝撃作です。劇場公開時は字幕版のみの公開でしたが、ブルーレイ、DVD、デジタル配信では、初の日本語吹替版を収録いたしました。声優 平田広明(『ONE PIECE』サンジ役、『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズのジャック・スパロウ役等)が"ジョーカー"へと変貌していくホアキン・フェニックスの鬼気迫る役柄を見事に演じています。

    あなたへのオススメ作品