シェアする

    『ジョーカー』1.8デジタル配信開始、1.29ブルーレイ&DVD発売決定!

    2019.12.06 DCコミックス, ブルーレイ,DVD & 4K UHD/デジタル配信

    狂気の傑作。ひとりの男が悪のカリスマに変貌する、衝撃のサスペンス・エンターテイメント!

    2020年1月29日(水)より『ジョーカー』のブルーレイ&DVDを発売・レンタルを開始いたします。初回仕様ポストカード付<ブルーレイ&DVDセット>、初回仕様ポストカード付<4K ULTRA HD&ブルーレイセット>を同時リリース、同日よりデジタルレンタル配信も開始いたします。また、2020年1月8日(水)よりデジタルセル先行配信を開始いたします。

    全世界興行収入1,000億円を突破しR指定映画初の快挙!本年度のアカデミー賞最有力と絶賛の嵐!

    アメコミ作品初の快挙となるヴェネツィア国際映画祭<最高賞>金獅子賞を受賞!全米では『ヴェノム』が持つ10月公開作品のオープニング興収記録を大幅に塗り替え3日間で約100億円超え。さらに全世界興行収入1,000億円を突破し、R指定映画初の快挙を達成!日本でも興行収入40億円を超え、50億目前の驚異的大ヒットを記録中、すでに第44回報知映画賞海外部門の作品賞を受賞!さらに、日本を含む12ヵ国でワーナー映画今年1番のオープニング記録を樹立するなど世界中で一大ムーブメントを巻き起こし、世界の映画関係者が「本年度のアカデミー賞最有力」と大絶賛!

    ジョーカー誕生を描く衝撃作に実力派俳優ホアキン・フェニックスが挑戦!アカデミー賞俳優ロバート・デ・ニーロが競演!

    ヒース・レジャー、ジャック・ニコルソン、ジャレッド・レト、歴代アカデミー賞俳優が演じてきた悪のカリスマ――"ジョーカー"。本作では、都会で大道芸人として暮らしていた孤独な男アーサー・フレックが、最も強く、最も残酷なヴィラン、"ジョーカー"へと変貌していく様をアカデミー賞に3度ノミネートされた実力派俳優ホアキン・フェニックスが怪演!さらに、アーサーが憧れる人気トーク番組の司会者マレー・フランクリンにアカデミー賞俳優のロバート・デ・ニーロ!

    初の日本語吹替版が収録!声優:平田広明がジョーカー役に決定!

    劇場公開時は字幕版のみの公開だったが、ブルーレイ、DVD、デジタル配信では、初の日本語吹替版を収録!ジョーカー役に決定した声優:平田広明(『ONE PIECE』サンジ役、『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズのジャック・スパロウ役等)が"ジョーカー"へと変貌していくホアキン・フェニックスの鬼気迫る役柄を見事に演じる!

    ストーリー

    売れないコメディアンのアーサー・フレック(ホアキン・フェニックス)が暴漢に遭遇したのは、ゴッサム・シティの通りをピエロ姿でさまよっていたときだった。社会から見捨てられたアーサーは徐々に狂気への坂を転落していき、やがてジョーカーという名の悪のカリスマへと変貌を遂げる。トッド・フィリップス監督が放つ、戦慄のサスペンス・エンターテイメント。

    キャスト&スタッフ

    アーサー・フレック/ジョーカー:ホアキン・フェニックス(平田広明)
    マレー・フランクリン:ロバート・デ・ニーロ(野島昭生)
    ソフィー・デュモンド:ザジー・ビーツ(種市桃子)
    ペニー・フレック:フランセス・コンロイ(滝沢ロコ)

    監督・共同脚本・製作:トッド・フィリップス
    製作:ブラッドリー・クーパー/エマ・ティリンジャー・コスコフ
    共同脚本:スコット・シルバー

    あなたへのオススメ作品