シェアする

    昨年も好評を博した、大人気の「ハリー・ポッター」コラボレーションシリーズ第2弾がサマンサタバサグループの5ブランドから登場!

    2019.11.25 ウィザーディングワールド

    映画シリーズのグラフィックデザイナー「ミナリマ」がサマンサタバサグループのためだけに描き起こした、"百味ビーンズ"や"蛙チョコ"をイメージしたオリジナルアートコレクションを含む商品化決定!

    ワーナー ブラザース ジャパン合同会社とサマンサタバサグループは、世界中で愛され、現在も人々を魅了し続けている魔法ワールド「ハリー・ポッター」とのコラボレーションシリーズ第2弾を販売いたします。

    本コラボレーションは、2018年に展開し、大人気につき完売が相次いだ第1弾につづくもので、今回はホグワーツ魔法魔術学校の4つの寮「グリフィンドール」「スリザリン」「ハッフルパフ」「レイブンクロー」のカラーやモチーフをデザインしたバッグやお財布小物、ジュエ リーを展開いたします。さらに、映画「ハリー・ポッター」「ファンタスティック・ビースト」シリーズのグラフィックデザインを手掛ける2人組の デザイナー"ミナリマ"がサマンサタバサの為だけに描き起こした、オリジナルアート使ったコレクションも登場します。

    発売を記念したスペシャルポップアップストアもオープン!(11/30〜12/9)

    今回初の展開となるサマンサタバサグループのメンズブランド「キングズ」を含む全5ブランドで展開。11/30よりサマンサタバサの取り扱い店舗にて発売いたします。発売に先駆けて、11/25よりサマンサタバサグループの公式オンラインSHOPにて先行受注を開始致します。また、発売を記念し、前回も好評をいただいたスペシャルポップアップストアを11/30〜12/9にサマンサタバサ表参道GATESポップアップデジタルストアにてオープン。全コラボレーションラインが一同に揃う全国で唯一のコラボレーションSHOP。全⻑約7mの巨大LEDや店内のLEDもすべて「ハリー・ポッター」の世界観に染まります。店内にはオリジナルアートを使ったフォトスポットも。ぜひ期間中に足をお運びください。

    サマンサタバサグループ「ハリー・ポッター」コラボレーション特設ページ

    【URL】
    https://25th.samantha.co.jp/dream365/collaboration/harrypotter/

    【発売スケジュール】
    11/25〜:サマンサタバサグループ公式オンラインSHOPにて先行予約スタート
    11/30〜:スペシャルポップアップストアオープン&サマンサタバサグループ取扱い店舗にて全国発売スタート

    【サマンサタバサ 表参道GATES ポップアップデジタルストア】
    *11/30〜12/9:スペシャルポップアップストア
    〒151-0001 東京都渋谷区神宮前6-5-6 メトロシティ明治神宮前
    TEL:03-3400-2258
    営業時間:11:00~21:00

    【サマンサタバサ グループ公式アカウント】
    サマンサタバサ グループ公式インスタグラム:@samantha.thavasa.info
    サマンサタバサ グループ公式Twitter:@samantha_PR_ST

    Samantha Thavasa

    SAMANTHAVEGA

    Samantha Thavasa Petit Choice

    SAMANTHA SILVA

    KINGZ

    「サマンサタバサ」からは4つの各寮をイメージしたカラーのミニショルダー&ミニリュックを展開。また、ハリーに送られたホグワーツへの入学許可証をデザインしたトートバッグやお財布が登場。「サマンサベガ」からは寮のシンボルがデザインされたスクエアショルダーバッグが。前回も大人気だったレザー小物ブランド「サマンサタバサプチチョイス」からはエンブレムマークのプレートがアクセントになったお財布小物やショルダーバッグを展開。

    ジュエリーブランドサマンサシルヴァは各寮のイニシャルやディティールにこだわった繊細なネックレスを限定BOX付きで発売。メンズブランド「キングズ」からは、寮生の制服のネクタイのデザインをパイピングしたレザー小物をリリース。 ハリー・ポッターの世界観を、サマンサタバサグループならではのテイストで表現したコラボレーションシリーズとなりました。

    さらに、「ハリー・ポッター」「ファンタスティック・ビースト」のグラフィックデザインを手掛ける「ミナリマ」がサマンサタバサグループの為だけに描き起こしたオリジナルアートを使った特別なコラボシリーズも登場。ハリーたちが訪れるホグズミードにあるお菓子店"ハニーデュークス"をイメージしたデザイン。お店で売られている"百味ビーンズ"や"蛙チョコ"をイメージした、カラフルポップな総柄のアートを使ったデザインのバッグや小物が登場します。

    ミナリマ(MinaLima)について

    (左)エドゥアルド・リマ、(右) ミラフォラ・ミナ

    ミラフォラ・ミナは、ロンドンの Central Saint Martins School of Art and Design で劇場デザイン学を学び、1987年に卒業しました。エドゥアルド・リマは、リオデジャネイロの Pontifical Universidad e Catolica でビジュ アル(視覚)コミュニケーション学を学び、1997年に卒業しました。

    二人は2002年に、映画「ハリー・ポッター」シリーズの世界に散りばめられるグラフィックの数々を、イマジネーションを駆使して制作するという、芸術的な挑戦に応えるために力を合わせました。以来、彼らはアートへの情熱を共有し、すべての「ハリー・ポッター」シリーズの映画のグラフィックデザインを手掛けることになりました。そして大成功を飾った二人の共同作業を経て、彼ら独自のデザインスタジオ「MinaLima」を設立する事になったのです。

    ミラフォラとエドゥアルドは、2009年に「ハリー・ポッター」シリーズの映画制作の仕事を終え、スタジオを創業して以来、数多くのデザイン委員会を通じてハリー・ポッター・フランチャイズに関わってきました。彼らは2年間を費やしてユニバーサル・オーランド・リゾートの「ウィザーディング・ワー ルド・オブ・ハリー・ポッター / ダイアゴン横丁」のすべてのグラフィックをデザインした他、独自ブランドの出版物でも様々な賞を受賞しています。2015年以降は、魔法ワールドの新たな章、映画「ファンタスティック・ビースト」シリーズのグラフィックデザインに取り組んでいます。

    あなたへのオススメ作品