シェアする

    ネタバレ寸前! ユアン・マクレガーとレベッカ・ファーガソンが3人の登場人物を語る特別映像到着!

    2019.11.22 劇場作品

    ネタバレ寸前の核心を語る特別映像が解禁!

    ダニー役のユアン・マクレガーと謎の女ローズ役のレベッカ・ファーガソンが、ネタバレ寸前の核心を語る特別映像が解禁となった。伝説の『シャイニング』を完結へと導く3人の登場人物、ダニー、アブラ、ローズとはどんな存在なのか...?

    ダニー・トランスは40年前"呪われたホテル"で狂気に取りつかれた父ジャックが起こした惨劇で生き残った。成長したダニーは、惨劇のトラウマを抱え人を避けるように暮らしている。演じたユアン・マクレガーは「大人になったダニーは、どん底にいる。オーバールック・ホテルでの記憶を封印し、普通の生活を送ろうとしている。シャインの能力を使うのが怖い」と、トラウマとなる過去の記憶を呼び起こす自身の持つ"特別な力=シャイニング"を封印しているのだと解説する。
    『ドクター・スリープ』では、少年時代の回顧シーンも随所に織り込まれているが、『シャイニング』を観ていない人にとっても新たなキャラクターをユアンが紹介する。「カイリー・カラン演じる、少女アブラが登場する。少女もまた、シャインの能力を備えている」と、自身と同じ力を持つ少女アブラが、周囲で起こる児童連続失踪事件を「目撃」したことがきっかけでダニーと出会うことになる。

    さらに、ユアンからネタバレ寸前のコメントが飛びだす。「トゥルー・ノットという、謎の集団が登場する。彼らは、子供の持つ強力なシャインを餌食にする」と、事件に関わる狂信的集団が、アブラの能力を求めて命を狙うと核心を明かす。「トゥルー・ノットらと、少女アブラとダニーの物語が交錯する」と、3つの軸が重なり合う瞬間があると語る。その中心となるのは、集団を率いる謎の美女ローズ・ザ・ハットだ。演じたレベッカ・ファーガソンは「私はさすらい者たちのリーダー、ローズ・ザ・ハットを演じる。彼らはこの上なく邪悪な存在であり、アブラとダニーは隠れなければならない」と語る。スティーヴン・キングは、最恐のヴィランを演じたレベッカの演技を絶賛していることを付け加えておこう。

    父ジャックと同じ運命をたどることを恐れながら暮らしていたダニーは、アブラに出会ったことによって自身のトラウマと向き合うことを決断する。そして事件の謎を追い、再び"呪われたホテル"に戻る。ダニー、アブラ、そしてローズ、3人の物語が交錯するとき、伝説の『シャイニング』が完結することになる。果たして、物語はどんな展開を迎えるのか? ダニーは狂気に囚われた父と同じ運命を辿ってしまうのか?すべての謎が遂に明らかになる時は近い―。

    映画『ドクター・スリープ』11月29日(金)全国ロードショー

    あなたへのオススメ作品