シェアする

    『リチャード・ジュエル』3人vs3億。 個人vs世論。巨大権力と戦う3人をとらえた場面写真解禁!

    2019.11.20 劇場作品

    『リチャード・ジュエル』場面写真解禁!

    今回、巨大権力と不寛容な断罪報道を続けるマスコミと戦う3人をとらえた場面写真が解禁となった。高圧的な権力による追求、不寛容なマスコミ報道に晒されたジュエルと彼に抱きかかえながら涙を流す母ボビー、そして、二人を見つめる弁護士の切実な姿をとらえた場面写真は、衝撃のサスペンスドラマの展開を予想させる1枚だ。

    爆破物の第一発見者から一転、事件の第一容疑者とされたリチャード・ジュエルを演じるのは、『アイ、トーニャ 史上最大のスキャンダル』で個性的な演技が高く評価されたポール・ウォルター・ハウザー。愛する息子の無実を信じ、彼に寄り添う母にオスカー女優キャシー・ベイツ。ジュエルの無実を信じる弁護士ワトソンを、『スリー・ビルボード』でアカデミー賞®《助演男優賞》に輝いたサム・ロックウェルが演じている。

    映画『リチャード・ジュエル』1月17日(金)全国ロードショー

    あなたへのオススメ作品