シェアする

    『アナベル 死霊博物館』アナベルに扮した、トップ女優が本作の魅力を語る!

    2019.09.02 劇場作品

    うり二つ!!!夏菜が話題のアナベル人形に扮し映画の魅力を語る!!!

    とあるトップ女優がアナベルに扮し、本作の魅力を語る謎に包まれた動画が解禁!「そこにアナベルいる!?どんどん怖くなるあの恐怖感はほんとにゾッとするし...無理です」と話す擬人化アナベル。椅子に座りこちらを見据えるその目力はまさにアナベル人形そのもの。顔にカメラが寄ると、アナベル人形のように口角を上げ不敵に笑う!

    劇中の博物館に鎮座するアナベル人形の映像に続き、擬人化アナベルはこう語りかけます「知っていましたか?アナベル人形は実在していて、決して触ってはイケないんです...」そして、何かの前触れかのように封印されたガラスケースの中で動くはずのないアナベル人形が倒れます。実際に犠牲者を出している恐怖のアナベル人形。それが擬人化してしまうとは...恐怖も倍増!?
    擬人化アナベルは「アナベル怖過ぎ。ずっとドキドキするし、先が気になる。ずっとワクワクする。緊張とスリル全部そろってました」と映画の魅力を熱弁!

    気になる起用理由を本人に確認すると「似てるらしいです。アナベルに...私の顔が。ヒドイ。」と少々傷心気味?の様子。果たして、アナベルになり切ったこの女優は誰なのでしょうか??

    正解は、数々の映画やドラマ、バラエティでも幅広く活躍する女優・夏菜さん!
    改めて「アナベルに大変良く似ているから」というシンプルな起用理由について「やだなぁと思いました(笑)」と語るも、「面白そうだなと思って。元々ホラー映画は好きですし、この姿を多くの人に見て欲しいなって思いました!」とオファーを受けてくれたそうです。実際にアナベルになりきった感想は「意外とハマってません?こういうコスプレ的なのハマるタイプなんでしっくりきてると自分では思っています」と実はノリノリ?の夏菜さん。
    今回は呪いの人形に扮したということで、この姿で実際に呪いたい人を聞かれると「マネージャーさんですかね。もう15年間ずっと一緒にやってきたので、色んな恨みつらみがあります」とのことでした。また、この姿でやってみたい事は「このまま車を運転したいですね!すれ違う人たちに「あっ!」って見られたい(笑)」と無邪気な笑顔を見せました。

    『アナベル 死霊博物館』9月20日(金)全国ロードショー IMAX、4D同時上映(一部劇場を除く)

    あなたへのオススメ作品