シェアする

    『ヒットマン2』「拡張パス」所有ユーザー向け、新ロケーション&新タスク好評配信中!

    2019.06.28 ゲーム

    鮮やかに、キメろ。そのとき世界は凶器に変わる。

    PlayStation®4、Xbox One で好評発売中の『ヒットマン2』において、「拡張パス」または「ヒットマン2 ゴールド・エディション」の所有者向けに、新ロケーション「ニューヨーク」と、新しい特別タスク「大蛇の抱擁」と「大いなる幻想」を追加コンテンツとして配信いたしました。

    今回追加された「ニューヨーク」はまったく新しいサンドボックスロケーションです。ミッションの舞台は、雨のニューヨークにある、目下調査中の銀行。お金の行方を追 い、銀行の重役を消すことが目標です。新しい変装で、新しいアイテムを使い、新しい方法で任務を遂行しましょう。任務を成功させることができれば、すべてのロケーションで使用できる新アイテムを入手できます。

    同時に配信される「ヒットマン2 特殊任務パック1」には主人公のエージェント47が、「サンタ・フォルチューナ」と「ムンバイ」のロケーションを舞台に活躍する、新しい特別タスク「大蛇の抱擁」と「大いなる幻想」が収録されています。遊びなれたロケーションを新たな印象へと刷新するスピンオフストーリーを、ぜひお楽しみください。

    『ヒットマン』シリーズは、IO Interactive が開発する、他にはない自由なゲーム性が人気の大ヒットステルスアクションゲームシリーズです。プレイヤーは伝説の暗殺者エージェント47となり、周囲の状況や自らの武器を使用し、様々な暗殺方法でターゲット抹殺のミッションに挑戦します。目的がターゲットの抹殺ただ一つなのに対し、暗殺方法は多種多様。変装、ステルス、交戦、妨害など何でもあり、中には「こんなのあり!?」なユニークな方法も存在します。

    最新作となる『ヒットマン2』でもその自由度は健在。太陽光が焦げ付く街中から暗く危険な熱帯雨林まで、世界中に散らばるサンドボックス型のステージを駆け巡り、周囲の状況や自らの武器を使用し様々な暗殺方法でターゲットを仕留めることができます。1つのステージでも異なる方法でターゲットを仕留めたり、一度逃すともう二度と現れないエルーシブ・ターゲットが出現したりと、何時間でも楽しむことができるボリューム満点の作品です。

    あなたへのオススメ作品