シェアする

    日本初舞台化!「トムとジェリー」が音楽劇に!

    2019.06.19 キャラクター

    『トムとジェリー』が日本初舞台化!

    『トムとジェリーは、1940年にアニメが初めて公開され、2020年で誕生80周年を迎えます。これを記念して、『トムとジェリー』を日本初となる舞台作品として、2019年8月3日(土)御園座(名古屋)を皮切りに、9月に東京、10月に大阪の3都市で上演することが決定!

    本公演では、ワーナー・ブラザース監修のもと、トム役を遠藤章造(ココリコ)、竹若元博(バッファロー吾郎)がダブルキャストで、ジェリー役を松本幸大(宇宙Six/ジャニーズJr.)、山本亮太(宇宙Six/ジャニーズJr.)、松崎祐介(ふぉ~ゆ~)がトリプルキャストで演じます。
    さらに、劇中音楽を松任谷正隆、演出をノゾエ征爾が担当するほか、多才なキャストが勢ぞろいし、名作として知られている短編アニメ集 第一期の最後の作品「夢よもう一度」を日本初の舞台化で祝います!

    音楽劇「トムとジェリー 夢よもう一度」は、2019年8月3日(土)~8月11日(日)御園座(名古屋)、9月12日(木)~9月16日(月・祝)Bunkamuraオーチャードホール(東京)、10月17日(木)~10月20日(日) クールジャパンパーク大阪WWホール(大阪)にて、上演いたします。

    <音楽劇「トムとジェリー 夢よもう一度」 公演概要>

    【スタッフ】
    原作: トムとジェリー「夢よもう一度」
    音楽: 松任谷正隆
    演出: ノゾエ征爾
    上演台本: モトイキ シゲキ

    【出演】 *=ダブルキャスト **=トリプルキャスト
    遠藤章造(ココリコ) *
    竹若元博(バッファロー吾郎) *
    松本幸大(宇宙Six/ジャニーズJr.) ** <名古屋公演出演>
    山本亮太(宇宙Six/ジャニーズJr.) ** <東京公演出演>
    松崎祐介(ふぉ~ゆ~) ** <大阪公演出演>
    山下リオ
    中島早貴
    佐藤正宏(ワハハ本舗)
    稲葉 光(MADE/ジャニーズJr.) ** <名古屋公演出演>
    秋山大河(MADE/ジャニーズJr.) ** <東京公演出演>
    寺西拓人(ジャニーズJr.) ** <大阪公演出演>
    おばたのお兄さん*
    もう中学生*
    渡辺大輝(ジャニーズJr.)
    岸本慎太郎(ジャニーズJr.)
    須藤茉麻 櫻井紗季(東京パフォーマンス・ドール) 木原実優 踊り子あり 中薗菜々子
    黒田こらん まいど豊
    海老澤健次 山口航太 滝 寛式 優志
    榛葉昌寛/オペラ歌手テノール
    村田孝高/オペラ歌手バリトン*
    パク・ドンイル/オペラ歌手バリトン*
    安藤ゆかり/オペラ歌手ソプラノ*
    薮田瑞穂/オペラ歌手ソプラノ*
    湖月わたる* <名古屋・東京公演出演>
    緒月遠麻 * <大阪公演出演> ほか

    ※詳細は公式サイトをご確認ください。

    主催: 御園座/中日新聞社(名古屋公演)
    音楽劇「トムとジェリー 夢よもう一度」公演実行委員会(東京公演・大阪公演)
    監修: ワーナー ブラザース ジャパン合同会社
    企画・製作: 音楽劇「トムとジェリー 夢よもう一度」公演実行委員会
    (吉本興業/プロデュースNOTE/エイベックス・エンタテイメント)

    ストーリー

    ジェリーを捕まえることに並々ならぬ情熱を注ぐが、おっちょこちょいでどこか憎めないネコのトム。そして、体は小さいが頭脳明晰なネズミのジェリー。
    ある日の事、トムとジェリーは、いつものように仲違いしていたのだが、トムのもとに魅力的なメスネコが現れる。トムにとってはたまらない憧れの女の子「トゥードルス」であった。でもトムはなかなかうまく愛を告白できないで困っている。そこへジェリーがやって来て、トムの情けなさに大笑い。トムは馬鹿にされたと思い、腹を立てて、またもや喧嘩が始まる。
    ジェリーは逃げながら、「弱いネズミをイジめるとその女の子にも嫌われるぞ、女の子は強くて優しい人に惹かれるのだ」と言い出した。トムは、その言葉に反応し、ジェリーから恋の手ほどきを受けることになる。
    そして、その憧れの「トゥードルス」に気持ちを伝えるが・・・。

    あなたへのオススメ作品