シェアする

    『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』J.K.ローリングのインタビュー映像公開!

    2019.04.12 ウィザーディングワールド, ブルーレイ,DVD & 4K UHD/デジタル配信

    2019年4月24日(水)より、ハリー・ポッター魔法ワールド最新作『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』のブルーレイ&DVDを発売・レンタル開始いたします。また、デジタル好評先行配信中です。約7分の未公開映像が追加された、ここでしか観られない"エクステンデッド版"が、ブルーレイやデジタル配信ではご覧頂けます。また、ブルーレイには約103分にも及ぶ映像特典が収録されます。

    ブルーレイに収録される映像特典より、J.K.ローリングと製作のデイビット・ヘイマンが、ジョニー・デップ演じるグリンデルバルドについて語る映像が到着!

    4月24日(水)にリリースされる『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』のブルーレイに収録される映像特典「J.K.ローリングの魔法」の一部が公開された。映像では、J.K.ローリングや製作のデイビット・ヘイマンが、"黒い魔法使い"グリンデルバルドについて語っている。

    「ハリー・ポッター」シリーズから全作品の製作を務めているデイビットは、「グリンデルバルドは理性的な言葉で人々を操ることができ、人々は恐怖心からではなく彼の言葉に納得して従っている」と、純粋な悪であった「ハリー・ポッター」シリーズのヴォルデモ ートよりも凶悪だと、その悪役像について話している。

    J.K.ローリングは、魔法使いの優位性を訴え人間界との分断を図るグリンデルバルドは「人間界と魔法界の両方を脅かす存在」と語っている。さらに、一部公開された以外の部分では、「彼の思想は差別と通じるものがある。私たちは日々(彼と)同じ行いを行っていて、自分の理想にそぐわない人を疎外しようとするの」と話しており、グリンデルバルドが単なる悪役ではなく、現実に起きている問題を反映させたキャラクターである事が語られている。

    この他にも映像特典「ダンブルドア登場」では、グリンデルバルドとダンブルドアの関係性についてJ.Kや監督のデイビット・イェーツ、ジョニー・デップ、ジュード・ロウらが踏み込んで語っており、グリンデルバルドの人間らしい一面も明らかに。彼を知る上でファンには見逃せない内容が満載となっている。

    『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』公式サイトはこちら:http://wwws.warnerbros.co.jp/fantasticbeasts/home_entertainment/

    「魔法ワールド」公式サイトでは Pottermore コンテンツ日本語版を配信中!

    「魔法ワールド」公式サイトでは、原作者J.K.ローリングによるPottermoreコンテンツの日本語版を配信中!「『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』のキャストと製作のデイビッド・ヘイマンからわかる10のこと」や、本作のストーリーにも深い関わりを持つアルバス・ダンブルドアの妹、アリアナ・ダンブルドアの謎に包まれた人生に関する記 事を公開中!『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』をより楽しむことができる記事が盛りだくさんです。

    「魔法ワールド」特集ページ URL:https://warnerbros.co.jp/franchise/wizardingworld/special/

    あなたへのオススメ作品