シェアする

    『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』J.K.ローリングもお気に入り"ズーウー"メイキング映像到着!

    2019.03.29 ウィザーディングワールド, ブルーレイ,DVD & 4K UHD/デジタル配信

    ハリー・ポッター魔法ワールド最新作『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』のブルーレイ&DVDを発売・レンタル開始いたします。また、デジタル好評先行配信中です。

    約7分の未公開映像が追加された、ここでしか観られない"エクステンデッド版"を収録した商品がラインナップされるほか、ブルーレイには約103分にも及ぶ映像特典が収録されます。

    この度、ブルーレイに収録される映像特典「製作秘話」より、本作で新たに登場した中国の魔法動物:ズーウーのメイキング映像が到着!

    4月24日(水)にリリースされる『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』のブルーレイに収録される映像特典「製作秘話」より、本作で新たに登場し、たちまち人気魔法動物の仲間入りをした、ズーウーの誕生までを明かしたメイキング映像の一部が公開された。

    原作・脚本のJ.K.ローリングによると、ズーウーは5色の毛を持ち象くらい大きい猫のような動物で、中国の動物寓話集で記述されている伝説上の生き物をモデルにしている。

    アート・ディレクターのマーティン・フォリーは、ズーウーのデザインを「満足行くまで試行錯誤を重ねた」と語っている。監督やJ.K.ローリングもズーウーに思い入れがあり、様々な意見を交わしたという。

    マーティンは、「実在しないが突飛すぎない動物を新たに生み出すのは大変だった」と、単に"猫に似た中国の動物"というだけではなく、特別なオリジナリティを出すために様々な物から着想を得たことを明かしている。

    また、J.K.ローリングは「ズーウーを問題なく扱えると思うなんて思い上がりよ」と、ニュート以外には扱えない恐ろしい動物である事を断言。映像では話題となった、猫じゃらしを使ったニュートによる"ズーウー捕獲シーン"のほか、ズーウーの印象的な登場シーンがダイジェスト的に収められている。

    ブルーレイに収録される映像特典

    合計収録時間:約103分
    ●J.K.ローリングの魔法(10分)
    ●大好き、魔法ワールド(19分)
    ●ダンブルドア登場(9分)
    ●製作秘話(50分)
    -再びホグワーツへ
    -魔法動物の保護施設
    -クリーデンス、ナギニ、そして摩訶不思議サーカス
    -パリとカシェ街
    -フランス魔法省※
    -グリンデルバルドの脱出と炎の地下講堂
    ※DVDにも収録
    ●未公開シーン(15分)
    -クリーデンスの復活
    -埠頭にて
    -密談
    -舞踏会
    -ティナとスケンダー
    -ニュートの地下室
    -オブスキュラス
    -カーマに接近
    -ナギニとクリーデンス
    -ダンブルドアとマクゴナガル

    あなたへのオススメ作品