シェアする

    『春待つ僕ら』 磯村勇斗&稲葉友より、応援メッセージ到着!

    2019.03.13 ブルーレイ,DVD & 4K UHD/デジタル配信

    本日3月13日(水)よりデジタルセル先行配信開始、2019年4月10日(水)よりブルーレイ&DVDレンタル・デジタルレンタル開始、2019年5月10日(金)より、ブルーレイ&DVDを発売いたします。
    本作は、『ROOKIES-卒業-』の監督と『君の膵臓をたべたい』のプロデューサーが贈る感動の青春ストーリー。高校入学を機に"脱ぼっち"を目指す美月(土屋太鳳)が、バスケ部のイケメン四天王(北村匠海、磯村勇斗、杉野遥亮、稲葉友)と出会い、恋や友情を通して成長する様子が描かれます。

    卒業シーズン真っ只中の本日、デジタル先行配信が開始する本作。
    クールなメガネ男子の若宮恭介役:磯村勇斗、かわいい弟キャラでムードメイカーの宮本瑠衣役:稲葉友より、主人公の美月のように新学期への期待と不安が入り混じる卒業生たちに向けた、応援メッセージが到着しました!

    磯村勇斗メッセージ

    これから新学期を迎える皆さんは、新しい場所で慣れないことだらけで、不安なことの方が多いと思います。けれどその分、不安とか、壁とか、緊張って、それを乗り越えた時は、楽しさや幸福感が絶対に待っている。僕はそう思って過ごしてきました。
    きっと今後、苦しいこともあるかもしれないですけど、それは自分の成長のためでもあるから。未来の輝かしい自分をイメージして、ポジティブに考えていけば、新しい生活も怖がることなく進めるのかなと思います。

    稲葉友メッセージ

    この映画に出演して思ったのが、「待つ」という言葉は「STAY」じゃないということ。(土屋太鳳演じる)美月も、最初に一歩踏み出したからこそ仲間と出会えたわけです。
    チャンスは迎えには来てくれないけど、進んでいる人にはちゃんと訪れると思います。だからこの映画を観て、そのことを心のどこか隅にでも感じてもらえたら嬉しいです。
    あと、つらいときも頑張っているときも、「自分だけじゃない」と思っていると楽になるし、悩みが減る気がします。そのきっかけにこの映画がなるといいなと思います。

    あなたへのオススメ作品