シェアする

    第76回ゴールデングローブ賞『クレイジー・リッチ!』作品賞、女優賞ノミネート!「ウエストワールド」をはじめHBO3作品もノミネート!

    2018.12.10 ブルーレイ,DVD & 4K UHD/デジタル配信, 海外ドラマ

    12月12日(水)にデジタル先行配信開始、2019年2月6日(水)にブルーレイ&DVDが発売される『クレイジー・リッチ!』、<セカンド・シーズン>が好評リリース中&デジタル配信中のTVシリーズ「ウエストワールド」をはじめとする計4作品が、この度12月6日(現地時間)に発表された第76回ゴールデングローブ賞においてに、各部門にノミネートされました。

    『クレイジー・リッチ!』は、映画の部コメディ/ミュージカル部門で作品賞、女優賞(コンスタンス・ウー)の2部門にノミネートされました。アカデミー賞®の前哨戦ともいわれるゴールデングローブ賞でのノミネートを受け、来年初めにノミネートが発表されるアカデミー賞®でも、多部門でのノミネート、オスカー獲得の期待が高まっています。

    また、リミテッドシリーズ/テレビムービー部門では、ハイ・クオリティのドラマを生み出し続けるHBO作品より、「ウエストワールド」が、助演女優賞(タンディ・ニュートン)、「メディア王〜華麗なる一族〜」(原題:Succession)が、助演男優賞(キーラン・カルキン)、そして「シャープ・オブジェクト KIZU-傷-:連続少女猟奇殺人事件」(原題:Sharp Objects)が、作品賞、女優賞(エイミー・アダムス)、助演女優賞(パトリシア・クラークソン)に、それぞれノミネートされました。エイミー・アダムスは映画『VICE』(原題)でも助演女優賞でダブルノミネートを果たしています。

    発表・授賞式は、現地時間の2019年1月6日に行われる予定です。

    あなたへのオススメ作品