シェアする

    『死霊館のシスター』2019年1月9日(水)デジタル先行配信開始/2019年2月6日(水)ブルーレイ&DVD発売、レンタル開始

    2018.11.16 ブルーレイ,DVD & 4K UHD/デジタル配信

    2019年2月6日(水)より『死霊館のシスター』のブルーレイ&DVDを発売・レンタル開始いたします。また、1月9日(水)よりデジタル先行配信を開始いたします。本作は、数々の大ヒットホラー映画を生み出した、ジェームズ・ワン待望の最恐ホラー最新作です。

    『死霊館』、『アナベル』の恐怖はここから始まった―。

    ◆「死霊館」シリーズ&『ライト/オフ』のジェームズ・ワンが放つ最新作にして、最恐ホラー!
    実際にアメリカで起こった超常現象を映画化した『死霊館』(2013年公開)は全世界で360億円以上の興行収入を記録し大ヒット!その後『死霊館』の世界観はシリーズ化され累計興行収入1,350億円を超える大人気ホラー作品に。「死霊館」シリーズをはじめ「ソウ」シリーズ「インシディアス」シリーズ、『ライト/オフ』など、数々の大ヒットホラー映画を生み出した、ジェームズ・ワン待望の最恐ホラー最新作!

    ◆全米初登場1位!日本でもシリーズ初の興行収入1億円超えの大ヒット!
    『IT/イット "それ"が見えたら、終わり。』の大ヒットや『ゲット・アウト』『ドント・ブリーズ』など昨今大人気の映画ジャンル"ホラー"!そんな中、全米では3週連続1位の『クレイジー・リッチ!』の首位を奪い、堂々の初登場1位を獲得!さらに、日本でも「死霊館」シリーズ初の興行収入1億円を超えるなど大ヒットを記録した注目作!

    ◆「死霊館」ユニバースのスピンオフ作品!
    『死霊館』以降、『死霊館 エンフィールド事件』『アナベル 死霊館の人形』『アナベル 死霊人形の誕生』と、「死霊館」ユニバースと呼ばれるまでになった本シリーズ。その「死霊館」シリーズのスピンオフである本作で見る人を恐怖に陥れる悪魔の修道女"ヴァラク"は、既に『死霊館 エンフィールド事件』に登場しているキャラクター!今後も『アナベル』第3弾やスピンオフ作品『へそ曲がり男(The Crooked Man(原題)』の製作も予定されており、更なるユニバースの拡大に期待!

    ◆主演のタイッサ・ファーミガは「死霊館」シリーズと深い繋がりが!?
    本作でアイリーン役を務めた主演女優タイッサ・ファーミガは「死霊館」シリーズで、ロレイン・ウォーレンを演じたヴェラ・ファーミガの実妹。『死霊館 エンフィールド事件』で姉を恐怖に陥れた悪魔"ヴァラク"。次は妹を更なる恐怖へと誘う!

    ストーリー

    1952年、ルーマニアの修道院でひとりのシスターが自ら命を絶つ。不可解な点が多いこの事件の真相を探るため、教会はバーク神父とシスターの見習いアイリーンを修道院へ派遣する。二人は事件を調査していくにつれ、この修道院に隠された想像を絶する秘密へとたどりつく。バーク神父とアイリーンは、決して関わってはいけない恐るべき存在"悪魔のシスター"と対峙することになる―。

    キャスト・スタッフ

    【キャスト】
    バーク神父:デミアン・ビチル(てらそま まさき)
    シスター・アイリーン:タイッサ・ファーミガ(清水 理沙)
    フレンチー:ジョナ・ブロケ(岩田 翼)
    尼僧:ボニー・アーロンズ

    【スタッフ】
    監督:コリン・ハーディ
    原案/製作:ジェームズ・ワン
    原案/脚本/製作総指揮:ゲイリー・ドーベルマン

    あなたへのオススメ作品