シェアする

    『ヒットマン2』いよいよ明日発売!"不死身"のショーン・ビーンが暗殺の極意を語るトレーラー公開

    2018.11.14 ゲーム

    PlayStation®4、Xbox Oneで『ヒットマン2』を、いよいよ明日11月15日(木)に発売いたします。発売を目前に控え、最初のエルーシブ・ターゲット「不死身」を演じるショーン・ビーンが暗殺の極意を語るライブアクショントレーラーと、ショーン・ビーン扮するマーク・ファバのゲーム内スクリーンショットを本日11月14日(水)に公開いたしました。

    エルーシブ・ターゲットとは、期間限定で登場する非常にユニークなミッションです。暗殺のチャンスはたった1回のみ、失敗したら再挑戦はできません。『ヒットマン2』で最初のエルーシブ・ターゲットミッション「不死身」のターゲット、マーク・ファバを、『ゲーム・オブ・スローンズ』や、『ロード・オブ・ザ・リング』、『007 ゴールデンアイ』などに出演し、日本でも「死にすぎる俳優」として知られるショーン・ビーンが演じます。

    先日公開した「エルーシブ・ターゲット」トレーラーでは、数々の殺しの手口を明かし、モニターの向こう側にいるエージェント47に挑発的に語りかけた"不死身の男"こと、マーク・ファバ(ショーン・ビーン)。今回公開したライブアクショントレーラーでも、真の暗殺者になるためにはクリエイティブになること、そして即興が肝心ということを、アヒル爆弾やラジオ、キッチン用品、そしてフラミンゴの衣装といった、一見凶器には見えない道具を紹介しながら、自信たっぷりに語ります。頭を使い、陽動を行い、想像力を発揮して暗殺する。「真の暗殺者とは世界が至上の凶器に変わることを知っている」と、暗殺の自由度を紹介します。手にしたロックグラスを傾ける"不死身の男"への驚きのサプライズと、雑踏の中へと姿を消すエージェント47の後ろ姿という意味深なシーンでトレーラーは終わります。

    『ヒットマン2』はいよいよ明日11月15日(木)発売、ショーン・ビーン演じるエルーシブ・ターゲット「不死身」は11月20日(火)から10日間限定で、「マイアミ」ステージに登場します。ターゲットを必ず仕留める"伝説の暗殺者"と、"不死身の男"という名を轟かす暗殺者の、雌雄を決する静かな戦いがまもなく始まります。お見逃しなく。
    ※エルーシブ・ターゲットをプレイするには、インターネット接続環境が必要になります。

    『ヒットマン』シリーズは、IO Interactiveが開発する、他にはない自由なゲーム性が人気の大ヒットステルスアクションゲームシリーズです。プレイヤーは伝説の暗殺者エージェント47となり、周囲の状況や自らの武器を使用し、様々な暗殺方法でターゲット抹殺のミッションに挑戦します。目的がターゲットの抹殺ただ一つなのに対し、暗殺方法は多種多様。変装、ステルス、交戦、妨害など何でもあり、中には「こんなのあり!?」なユニークな方法も存在します。

    最新作となる『ヒットマン2』でもその自由度は健在。太陽光が焦げ付く街中から暗く危険な熱帯雨林まで、世界中に散らばるサンドボックス型のステージを駆け巡り、周囲の状況や自らの武器を使用し、様々な暗殺方法でターゲットを仕留めることができます。1つのステージでも異なる方法でターゲットを仕留めたり、一度逃すともう二度と現れない、エルーシブ・ターゲットが出現したりと、何時間でも楽しむことができるボリューム満点の作品です。

    あなたへのオススメ作品