シェアする

    熱い"ジャッキー・チェン"ファンが大集結!「酔拳2」イベントに関根 勤とジャッキーちゃんが登場!

    2018.10.19 ブルーレイ,DVD & 4K UHD/デジタル配信

    "酔えば酔うほど強くなる"のキャッチコピーで大ヒットしたジャッキー・チェン全盛期の最高傑作『酔拳』(1978年公開)から 40周年記念を迎える今年、続編の『酔拳2』が満を持して初ブルーレイ化、HDデジタル・リマスター版となって本日10月19日に発売されます。リリースを記念して、一夜限りの応援上映イベントが実施され、イベントには熱い"ジャッキー・チェン"ファンが大集結し、関根勤さんとジャッキーちゃんさんが、ジャッキー愛を熱弁!

    イベントで上映されたのはDVD化がされていない、幻のエンディング"香港公開版。

    日本で初めてとなる上映の前には、関根 勤さんとジャッキーちゃんが登場し、劇中のシーンを再現するなど、ジャッキー・ファンが集まった会場を大いに盛り上げました!

    芸能界の"ジャッキー・チェン"ファンを代表して登壇した関根勤さんは、これまでにも本人と共演経験もありますが、最初に観たジャッキー・チェンの映画が『酔拳』だったとのこと。

    「香港映画はほとんど観に行っていたんですけど、この映画でジャッキーと出会って、この人は'来る'と思った。ジャッキーはコミカルで愛嬌があるけどアクションが本格的。だから凄い」とジャッキー・チェンの魅力を熱弁。

    さらに司会から今回上映される『酔拳2』の見どころを聞かれると、「竹を割って大勢の敵と戦うシーン。アイディアが凄い!」とコメント。

    また『酔拳2』の敵の強さについて話が及ぶと、「映画は敵役が強ければ強いほど面白い。スティーヴン・セガールは一人でやっつけまくるけど、ジャッキーは一回負けたりして映画の中で男の成長を見せる。格好悪いところを見せられるのがジャッキーの凄さ」と改めてジャッキーを絶賛しました。

    関根さんはジャッキーの魅力を次世代にも伝えるべく、現在2歳の孫にも「6歳くらいから見せようと思っている」とも!

    イベント中盤では、「ジャッキー・チェン」本人の登場が司会からアナウンスされ、場内がザワつく中、ジャッキー・チェンのモノマネでお馴染みのジャッキーちゃんが登場!

    『酔拳2』の衣装を着てきたジャッキーちゃんだが、司会から衣装をどうやって手に入れたのか聞かれると「Amazonで買った」と告白しさらに爆笑をさらい、その後はジャッキーちゃんから関根に「酔拳の型」のレクチャーコーナに。完璧にこなしたジャッキーちゃんに関根は「モノマネの最高峰」と太鼓判。

    「酔拳の型」をマスターするコツを聞かれたジャッキーちゃんは「『酔拳2』のブルーレイを観ること」としっかりとPR!

    イベント中にはジャッキー・チェンの出演作『レッド・ブロンクス』と『ファイナル・プロジェクト』の日本語追加音声収録版の新商品も今冬発売される事もサプライズ発表され、"ジャッキー・チェン"ファンからは更に大きな歓声が上がりました!

    最後に「本当に強いのにあのコミカルさがある。大吟醸なのに口当たりが柔らかい。本格的なんです。そんな感じかな」と関根節満開のコメントでイベントをまとめ、"ジャッキー愛"に溢れたトークイベントは幕を閉じました。

    『酔拳2』 10月19日(金)発売

    酔拳2 HDデジタル・リマスター ブルーレイ アルティメット・コレクターズ・エディション ¥6,990+税
    発売・販売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント ©1994 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

    あなたへのオススメ作品