シェアする

    ドウェイン・ジョンソン主演作!圧倒的な人気を証明!『ランペイジ 巨獣大乱闘』レンタルランキング総合2週連続1位獲得!

    2018.10.01 ブルーレイ,DVD & 4K UHD/デジタル配信

    好評リリース中の巨大怪獣パニック・アクション超大作『ランペイジ 巨獣大乱闘』が、週間レンタルランキング総合で2週連続第1位を獲得いたしました。公開当時、全世界で累計興行収入4億2500ドルを超える大ヒットを記録した本作の圧倒的な人気を証明する結果になりました。(集計期間:9/17〜9/30TSUTAYA調べ)

    本作は、1986年発売のアーケードゲームをベースにした映画化で『パシフィック・リム』『キングコング:髑髏島の巨神』に続く巨大怪獣パニック・アクション映画の最新版にして決定版です。遺伝子実験の失敗により、様々な動物の特長をもってハイブリッド巨大化した動物(ゴリラ、オオカミ、ワニ)たちが、人類の想像を超える強靭な身体と能力で街を破壊する映像は迫力満点です。

    主演は2016年度の"世界で最も稼ぐ俳優"ランキング第1位(2017年は第2位)、今年は『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』、『スカイスクレイパー』と主演作が公開、さらに「ballers/ボーラーズ」でTVシリーズ初主演と勢いが止まらないドウェイン・ジョンソン。監督は『センター・オブ・ジ・アース2 神秘の島』『カリフォルニア・ダウン』に続き、ドウェイン・ジョンソンと3度目のタッグとなるブラッド・ペイトンが務めました。

    全商品共通のブルーレイディスクには、未公開シーンやNG集の他、製作陣が映画とゲーム版との繋がりを明かす特別映像を収めた60分を超える映像特典を収録しています。

    あなたへのオススメ作品