シェアする

    アカデミー賞最有力!『アリー/ スター誕生』日本版予告完成!

    2018.08.23 劇場作品

    レディー・ガガ主演×ブラッドリー・クーパー監督・主演
    アカデミー賞最有力!この冬、人生を変える"うた"に出会う――。

    歌の才能を見出され、スターの階段を駆け上がっていくアリーの栄光と葛藤、愛を描いた心揺さぶる圧巻のエンターテインメント『アリー/ スター誕生』(12/21公開)。ヒロイン アリーを演じるのは映画初主演の"歌姫"レディー・ガガ。そして『アメリカン・スナイパー』(2015)で主演・製作を務めた俳優ブラッドリー・クーパーが初監督を務める本作の"日本版予告"が完成!

    歌手を夢見るウェイトレス アリー(レディー・ガガ)。音楽業界でスターになる夢を密かに見ながらも、自分の才能に自信も無く、周りからは容姿も否定され、小さなバーで細々と歌手を続けるアリー。しかしある日、世界的ロックスター ジャクソン(ブラッドリー・クーパー)にその才能を見出される。「君は美しい」――彼と出会い、等身大の自分のままで<飛び込んでいく>決意をしたアリーがショービジネスの世界で感じる"喜び" と"苦悩"...様々な感情をレディー・ガガが魂を込めて演じる姿が圧倒的な歌声と共に映し出されるこの特報は人々の心を揺さぶる。

    映画界の巨匠クリント・イーストウッドが映画化を熱望した「スター誕生」。その想いを受け継いだのは、彼の元で『アメリカン・スナイパー』の製作・主演を務め、確かな信頼を得たブラッドリー・クーパー監督(&主演)。全身全霊で歌うその圧巻の歌声、そして1人の女性の人生を変える"うた"との出会い、栄光と葛藤を見事に表現したレディー・ガガとのアンサンブルである本作は、ベネチア国際映画祭/トロント国際映画祭/サン・セバスチャン国際映画祭と名だたる映画祭への出品が続々と決定!全米映画サイトなどでははやくもアカデミー賞最有力候補作品との呼び声が高まっている。この冬、アリーの歌声はスクリーンをエモーショナルに染め上げ、世界中を共感と感動で包み込むこと間違いなしだ。

    あなたへのオススメ作品