シェアする

    『ロケットリーグ コレクターズ・エディション』PlayStation®4とNintendo Switch™で本日7月26日(木)発売!

    2018.07.26 ゲーム

    『ロケットリーグ コレクターズ・エディション』を本日7月26日(木)にPlayStation®4とNintendo Switch™向けに発売いたしました。価格は3,700円(税抜)となります。

    全世界でこれまでに3600万人以上が遊んだ大人気オンラインマルチプレイゲーム『ロケットリーグ』が初めてパッケージ化され、追加コンテンツ7種と一緒になってついに登場します。8人までのオンライン対戦や、4人での画面分割マルチプレイ、数々のゲームモード、個性あふれるスタジアム、さらには車のカスタマイズなど、様々な要素が満載!さぁ、今すぐ遊び応えたっぷりのピッチへと繰り出そう!

    世界中で大人気のオンラインマルチプレイゲームが、追加コンテンツとセットになって登場!

    ルールは簡単。お気に入りの車を選んだら試合に飛び出して、相手チームのゴールにシュートを決めるだけ。誰もが勝つことができるピッチ上では、こなした練習の数と練りに練った戦術がものを言う。戦って、走って、ゴールを決めて、チームを勝利に導こう!

    好評配信中の7種のダウンロードコンテンツを収録!


    • Chaos Run

    • Supersonic Fury

    • Revenge of the Battle Cars

    • Marauder

    • Masamune

    • Esper

    • Aftershock

    • Chaos Run

    • Supersonic Fury

    • Revenge of the Battle Cars

    • Marauder

    • Masamune

    • Esper

    • Aftershock

    バリエーション豊富なマルチプレイに対応!最大8人までのオンライン対戦も!

    CPUとの対戦に、オフライン・ローカル通信での4人分割画面プレイはもちろん、最大8人までのオンライン対戦も可能!見ず知らずの仲間とオンライン上でチームを組んで戦うも、リアルな友達と自分たちだけのプライベートアリーナを作成して遊ぶのも、気分に合わせて様々な遊び方ができる!

    自分だけのカスタマイズカー作成も!

    車をカスタマイズできるガレージでは、自分だけのオリジナルカーを作ることも。車体のデザインの他、カラーリング、装飾、さらにはブーストの際に噴射される煙の色まで、細かな部分までこだわったカスタマイズカーの作成が可能に。

    複数のゲームモードに、複数のアリーナ

    ゲームモードやスタジアムの種類も盛りだくさん。1対1、2対2、3対3、4対4のフェアな試合のほか、「エキシビジョンマッチ」で「ボット難易度」を「無法地帯」にすれば、コンピュータを相手に1対2や1対3といった複数の敵と戦うことができる。また、ホッケー形式の試合を楽しめる「ショー・デイ」、バスケットボール形式の試合を楽しめる「バスケットボール」、パワーアップアイテムを使用出来る「RUMBLE」など、複数のゲームモードを搭載。さらに、試合を行うスタジアムの種類も豊富なので、飽きずに試合を楽しめる。

    勝利のためには練習あるのみ!トレーニングルームで腕を磨こう!

    輝かしい勝利のためには、地道な練習が必要不可欠。直観的な操作で気軽に遊べる本作だが、強くなるために様々な車の動きを習得することもできる。試合前のチュートリアルはもちろん、より強くなりたい選手のために、キーパー、シュート、空中での動き、フリーと、自分が腕を磨きたいものを特訓することが可能。試合でのエースを目指して、ボールへのアプローチを練習しよう!

    あなたへのオススメ作品