シェアする

    『銀魂2』タイトル決定&エピソード解禁!

    2018.06.14 劇場作品

    史上、最もアツく最も笑えるエピソードで続編実写化!

    本作のタイトル&ストーリーがついに明らかになりました!

    今回実写化されるエピソードは、「銀魂」史上最もアツい「真選組動乱篇」、そして隠れ人気キャラの"将ちゃん"が登場する、最も笑える「将軍接待篇」を融合!まさかのハイブリッド作品となっています。
    福田監督も「1作目のお客さんの感想を読んだときに、面白くてカッコよくて感動できてっていうのが『銀魂』に求められていることなんだと気づき、それで、将軍を接待する話と『真選組動乱篇』を合体させることを思いつきました」とコメント。続編もファンにはたまらない「銀魂」になることが予感されます。

    正式タイトルは「銀魂2 掟は破るためにこそある」に決定!

    正式タイトルは、原作の「真選組動乱篇」の中のサブタイトルを使用した、「銀魂2 掟は破るためにこそある」に決定!
    原作では"掟"と書いて"ルール"と読みますが、これまでの常識を覆す作品作りで大成功した実写「銀魂」は、続編でも"掟を破る"映画製作を目指しているため、今作では"掟(おきて)と読みます。これまでも掟を破ってきた原作の「銀魂」の意志を受け継ぐものとなっています。

    新キャラクターたちのシルエットビジュアルも解禁。

    公開日までノンストップで猛ダッシュ!鋭意本編制作中!

    今後の続報にもぜひご期待ください!

    8月17日(金)全国ロードショー

    あなたへのオススメ作品