シェアする

    レディー・ガガ初主演『アリー/ スター誕生』12月21日(金)公開決定!

    2018.06.08 劇場作品

    アカデミー賞最有力作品!女優レディー・ガガ、迫真の演技と魂の歌声を披露!

    この冬、感動の幕が開く――。歌の才能を見出され、スターの階段を駆け上がっていくアリーの栄光と挫折、愛を描いた心揺さぶられる圧巻のドリーム・エンターテインメント『アリー/ スター誕生』が、12月21日(金)公開決定! アリーを演じるのは映画初主演の"歌姫"レディー・ガガ。そして『アメリカン・スナイパー』で主演・製作を務めた俳優ブラッドリー・クーパーが初監督を務める。

    既にアカデミー賞最有力候補作品との呼び声が高い本作は、音楽業界での成功を夢見るアリーが、国民的ミュージシャンのジャクソンにその才能を見出され、華やかなショービジネスの世界で愛と挫折を経験しながらやがてスターへの階段を駆け上がっていくという物語。アリーの力強い生きざまや、華々しい成功と挫折を描く。

    映画界の巨匠クリント・イーストウッドの元で『アメリカン・スナイパー』の主演・製作を務め、"イーストウッドの流れを継ぐ新たな映画作家"と期待されるブラッドリー・クーパーが初めてメガホンを取り、自身もアリーの才能を見出すジャクソン役として出演している。そして、ジャクソンとの出会いをきっかけにスターダムを駆け上がっていく才能あふれる主人公 アリー役を演じるのは、その生き方と、彼女の音楽が発信するメッセージが世界中の人々の心を動かし続けている"世界的歌姫"レディー・ガガ!ストーリーと共に作り上げられた美しい楽曲は、レディー・ガガ、ブラッドリー・クーパー自身の声で見事に歌い上げられる!

    今回初めて解禁された予告編では、自分の容姿と才能に自信のなかったアリーが戸惑いながらも一歩踏み出し、ステージで魂を震わせる圧巻の歌声を披露する。レディー・ガガ自身も学生時代容姿にコンプレックスを抱えていたという過去を持ち、これまでも"ありのままの自分に自信を持つ"という力強いメッセージを込めた「ボーン・ディス・ウェイ」などの名曲を生み出してきた。まさに彼女の生き方そのものと言えるアリーの姿は、人々に勇気と希望を与える。難病で休養中のガガがスクリーンで華々しくカムバック!歌に人生をかけたアリーの姿を迫真の演技と魂の歌声で表現している。

    ガガは本作について「夢が実現しました。この素晴らしい映画に出演できで光栄です。監督、俳優、そしてミュージシャンとしてのブラッドリーの才能は驚異的。映画『アリー/ スター誕生』で、ジャックとアリーを皆さんにご紹介できることに、とても興奮をしています。」と自信のTwitter/Instagramにコメントを寄せている。予告公開に大物歌手シェール、ケイティ・ペリーも興奮のツイート。監督・キャスト・音楽・ストーリーすべてが注目の本作は、既に映画批評家たちから今年のアカデミー賞最有力の呼び声が高く、はやくもこの冬最も注目すべきビッグタイトルとなっている。

    映画『アリー/ スター誕生』12月21日(金)全国ロードショー

    あなたへのオススメ作品