シェアする

    『ランペイジ 巨獣大乱闘』30秒TVスポット到着!

    2018.03.23 劇場作品

    巨大化が止まらない!? どこまでデカくなるのか?

    この度、遺伝子操作により巨大化したゴリラ、オオカミ、ワニ等の動物達がシカゴの街で大暴れする『ランペイジ 巨獣大乱闘』の30秒TVスポットが到着しました!

    こちらの「こいつら、ハラペコ」のナレーションの他に、「ぜーんぶ、いただきまーす」、「みーんなハラペコ」のバージョンもYouTubeではご覧いただけますので、ぜひチェックしてみてください。

    2016年最も稼ぐ俳優堂々の第1位!(2017年は2位)ドウェイン・ジョンソンの主演最新作にして、『パシフィック・リム』『キングコング:髑髏島の巨神』に続く、巨大怪獣パニック・アクション! 80年代のアーケード・ゲームを実写映画化した『ランペイジ 巨獣大乱闘』は、5月18日(金)より全国公開されます。

    本作は1986年に発売されたアーケード・ゲーム[RAMPAGE]を基に製作され、遺伝子実験の失敗により巨大化した動物たちが暴れまわるというストーリー。更に世界最高の視覚効果VFXチーム「ウェタデジタル」社がCGを担当し巨獣達をリアルに表現されています。

    (こいつら、ハラペコ)

    https://www.youtube.com/watch?v=sFxvIhXlCjY

    (ぜーんぶ、いただきまーす)

    https://www.youtube.com/watch?v=L_aTaN1POo0

    (みーんなハラペコ)

    https://www.youtube.com/watch?v=oH7vxlJuyVk

    映画『ランペイジ 巨獣大乱闘』5月18日(金)全国ロードショー

    あなたへのオススメ作品