シェアする

    『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』VRがあなたをニュート・スキャマンダーのスーツケースのなかに!

    2018.01.25 ウィザーディングワールド

    カリフォルニア州バーバンク、2018年1月23日―今までに体験したことのないウィザーディング・ワールドへようこそ。
    ニュート・スキャマンダーのスーツケースのなかに飛び込んで、壮大な『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』の世界を体験しよう。
    VRプラットフォームにて2018年1月23日より購入可能。

    2016年に公開されたワーナー・ブラザース映画の『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』の本VRでは、プレイヤーは6匹の魔法動物と出会い、魔法をかけ、ニュートの小屋に入り、薬をつくることもできる。今までに体験したことのない魔法の世界を案内してくれるのは魔法生物学者のニュート・スキャマンダー(エディ・レッドメイン)自身。本バージョンでは前バージョンで登場したサンダーバード、エランペント、グラップホーンに加え、新たにファン人気の高いニフラー、オカミー、そしてボウトラックルの3匹の魔法生物が登場。


    ファンにとってよりウィザーディング・ワールドを楽しむことができるようになる。プレイヤーはニュートの魔法動物たちと戯れながら、より多様な魔法も使うことができるようになるとともに、映画の未公開シーンや舞台裏の360°動画などファンをより映画の世界に引き込む体験が可能となる。『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』VRは1月23日より主要なVRプラットフォームにて購入可能。家庭用VRは各機種の付属コントローラー、外部センサーが必要となります。

    本バージョンは映画、スペイン語、フランス語、ドイツ語、日本語、中国語に対応。

    あなたへのオススメ作品