シェアする

    『ワンダーウーマン』120分以上を超える映像特典の内容が明らかに!

    2017.11.01 DCコミックス, ブルーレイ,DVD & 4K UHD/デジタル配信

    2017年12月2日(土)より『ワンダーウーマン』のブルーレイ&DVDを発売・レンタル開始いたします。さらに、4K ULTRA HD&3D&2Dブルーレイセット、3D&2Dブルーレイセットも同日発売いたします。また、11月22日(水)よりデジタル先行配信を開始いたします。本作は、全世界で前代未聞の記録的大ヒットを達成した、史上最強の美女戦士が世界を救う超大作アクション・ エンターテイメントです。この度、本作のブルーレイに収録される120分を超える映像特典の内容と、ワンダーウーマンを演じたガル・ ガドットのインタビュー映像やメイキングの一部を公開します。

    映像特典はワンダーウーマンの世界観を存分に楽しめる内容に!

    まず注目なのは【新たな伝説の誕生】。メイキング映像を交えながら、スタッフやキャストが初実 写映画化となったワンダーウーマンのキャラクターをどのようにして作りあげていったのか、また華やかな衣装や小道具、美術や装飾の裏側など本作のこだわりをたっぷりと伺い知る事が出来る。

    【監督のビジョン】では、パティ・ジェンキンス監督が特にこだわったパートを本人が解説。とくに興味深い内容の<時代を語る写真>では『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』と関連を意味する重要な写真の撮影について、当時使われていた湿板写真で撮影することで特殊効果ではだせないリアルな味をだすというこだわりを語っている。

    その他にも、アマゾン戦士役のキャストが約4カ月かけて行ったトレーニングの裏側を収録した【アマゾンの戦士への道】、DCコミックスのイラストをふんだんに使いながら、映画制作スタッフや、DCコミックスの作家、イラストレーターといった関係者たちがDCの中でワンダーウーマンの持つ役割、他のDCヒーローとの違いなど、ワンダーウーマンの魅力をそれぞれの視点で思う存分語る【ワンダーウーマンという存在】、さらに【作品を支えた女性たち】では、本作にも携わり、エンターテイメント業界の第一線で活躍する衣装担当、美術担当、メイク担当などの女性スタッフの仕事に迫った映像や、映画業界に興味のある女子学生をセットに招き、ワークショップを行った舞台裏も収録されている。

    また【ワンダーウーマンを語る】では、様々な分野や仕事で活躍する女性が、ワンダーウーマンの魅力、各々が大事にしている信念、生き方などを語り、すべての女性(=ワンダーウーマン)に向けて、メッセージを送っている。その他にもエクステンデッド・シーンやNG集など映像特典ならではの内容も収録されており、DCファンはもちろん、仕事や人生など様々な悩みを抱えている女性にも勇気や希望を与える内容になっている。大注目の映像特典が収録された本作のブルーレイ&DVDは12月2日(土)リリース。

    メイキングやガル・ガドットのインタビュー映像も一部初公開!※上部動画

    この度、公開されたメイキング映像の一部は、【監督のビジョン<戦場の撮影>】に収録されている戦場のシーンの裏側。真冬の時期に屋外という最悪な状況の中、過酷すぎる撮影方法についてスタッフと揉めたというエピソードを明かす監督。しかしリアルな状況の中でこそ、そのリアルさが俳優の演技にも表れるという監督の持論のもと、ガル・ガドットは寒さも感じさせないアクションを劇中では披露している。また映像では、真冬の寒さに身震いしながら、過酷な撮影に笑顔で耐えるガル・ガドットの素顔は必見!またそんなガル・ガドットが【ワンダーウーマンを語る】に収録されたインタビューの中で「家族や友人、仕事仲間など、常にそばにいる人たちに誠実に接することを大事にしている。そうすることで、波及効果があると思うの。誠実に接することで、それが周りの人たちにも拡がってほしい」と話し、ガル・ガドットの内面の美しさの秘訣についても明かす映像にも注目!


    あなたへのオススメ作品