シェアする

    2017年上半期邦画実写NO.1!『22年目の告白-私が殺人犯です-』レンタル邦画部門3週連続1位獲得!!

    2017.10.24 ブルーレイ,DVD & 4K UHD/デジタル配信

    好評リリース中の『22年目の告白-私が殺人犯です-』が、週間レンタルランキング邦画部門で、3週連続第1位を獲得いたしました。(集計期間:10/2〜10/22、TSUTAYA調べ)

    本作は、興行収入24億円超え、観客動員数180万人に達するなど、2017年上半期における邦画実写映画No.1を記録する大ヒットを飛ばし、幅広い年齢層に支持された、大注目の新感覚サスペンス・アクション大作です。

    監督には、『ジョーカー・ゲーム』『SR サイタマノラッパー』を手掛け、今年12月に最新作『ビジランテ』も公開する、いま大注目の入江悠がメガホンをとりました。本作は最終稿の脚本に至るまで37回にわたり手を加え、徹底的に磨きあげられたクオリティーの高さが話題になりました。

    キャストには、「デスノート」シリーズ、『藁の楯』、『るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編』など、数々の作品でTSUTAYA全店舗でのレンタル回転数、累計2,200万超えの記録を持つ藤原竜也と「海猿」シリーズ、『悪の教典』の伊藤英明が出演。2人が激しくぶつかり合う熱い演技は見逃せません。
    そのほかにも、夏帆、野村周平、石橋杏奈、竜星涼、早乙女太一といった人気の若手俳優から、平田満、岩松了、岩城滉一、仲村トオルをはじめとする実力派俳優の豪華共演が実現しました。

    セル商品のプレミアム・エディションには、約220分に及ぶ豪華映像特典が収録しています。
    メイキングやキャストインタビュー、藤原竜也20周年記念特別上映会 in ハワイなど、キャストの素顔や制作の舞台裏などが楽しめる豪華な内容です。

    あなたへのオススメ作品