シェアする

    好評発売中『シャドウ・オブ・ウォー』杉田智和さんによるナレーションが入った実写版トレーラー公開

    2017.10.20 ゲーム

    世界的に大ヒットを 記録し、全世界で50以上もの賞を受賞した『シャドウ・オブ・モルドール』の続編、『シャドウ・オブ・ウォー』の実写版最新トレーラーを公開いたしました。『シャドウ・オブ・ウォー』は好評発売中です。

    本作は6月にアメリカ・ロサンゼルスで開催された『E3 2017』の出展作の中から、世界38のメディアが優れたタイトルを選出する"Game Critics Awards: Best of E3 2017"において、全16部門のうち"Best of Show"を含む最多4部門(Best of Show/Best Console Game/Best PC Game/Best Action/Adventure Game)にノミネートされております。

    また、8月にドイツ・ケルンにて開催された『gamescom 2017』の出展作の中から優れたタイトルを選出する『gamescom award 2017』。『シャドウ・オブ・ウォー』 は、『Best Console Game Microsoft Xbox One』部門で受賞いたしました。『Best Action Game』部門にもノミネートされております。Xbox One X(2017年11月7日発売予定)では、より高い映像クオリティでプレイすることが可能となります。海外では先日10月10日に発売され、有力ゲームメディアである Game Informer では10点満点中9.5点、IGNでも10点満点中9点など高いレビュースコアを獲得、日本でも好評発売中です。

    本日は杉田智和さんによるナレーションでご紹介する、実写トレーラー第二弾をお届け致します。『シャドウ・オブ・ウォー』の大きな見せ場の一つである砦を巡る戦いの中で、ゲームの特徴を実写で再現した壮大なトレーラー映像、先日は甲斐田裕子さんによるナレーションが入ったものをご紹介いたしましたが、今回は映画「パシフィック・リム」の主人公ローリー・ベケット(演:チャーリー・ハナム)の吹替や、数々のアニメのキャラクター役で有名な杉田智和さんが、重厚かつシリアスに、本トレーラーの語り部を担っています。

    なお、公式サイトでは、映像表現の都合上、カットせざるを得なかったシーンを含めた完全版を公開しております。

    ※尚、今回ご紹介する映像はプロモーション用映像のため、ゲーム本編には収録されておりません。

    あなたへのオススメ作品