シェアする

    『22年目の告白 -私が殺人犯です-』レンタル、セル邦画部門2週連続1位獲得!

    2017.10.17 ブルーレイ,DVD & 4K UHD/デジタル配信

    好評リリース中の『22年目の告白 -私が殺人犯です-』が、週間レンタルランキング邦画部門で2週連続第1位を獲得いたしました。また、同部門の週間販売ランキングでは、ブルーレイ&DVDセットが2週連続第1位(集計期間:10/2〜10/15、TSUTAYA調べ)、【初回仕様】プレミアム・エディション(3枚組)が第5位を獲得しております。(集計期間:10/9〜10/15、TSUTAYA調べ)

    本作は、興行収入24億円超え、観客動員数180万人に達するなど、2017年上半期における邦画実写映画No.1を記録する大ヒットを飛ばし、幅広い年齢層に支持された、大注目の新感覚サスペンス・アクション大作です。10月4日(水)リリースの翌日には、脚本も手掛けた入江悠監督のトークショーが代官山蔦屋書店で行われ、主演を務めた藤原竜也がサプライズで駆けつけたことでも話題となりました。

    キャストには、『デスノート』シリーズ、『カイジ』シリーズ、『藁の楯 わらのたて』など、数々の作品で一度観たら忘れられない役柄を熱演し大ヒットに導いた藤原竜也と『海猿』シリーズ、『悪の教典』の伊藤英明が出演。2人が激しくぶつかり合う熱い演技は見逃せません!そのほかにも、夏帆、野村周平、石橋杏奈、竜星涼、早乙女太一といった人気の若手俳優から、平田満、岩松了、岩城滉一、仲村トオルをはじめとする実力派俳優の豪華共演が実現しました。

    プレミアム・エディションには、プレミア感満載の特典、本作の出発点ともいえる初稿台本が封入しています!最終稿に至るまで、37回にわたり手を加え磨き上げられた本編とは異なるストーリー展開に注目です。そして約220分に及ぶ豪華映像特典には、メイキングやキャストインタビュー、藤原竜也20周年記念特別上映会 in ハワイなど、キャストの素顔や制作の舞台裏などが楽しめる豪華な内容です。

    あなたへのオススメ作品