シェアする

    『シャドウ・オブ・ウォー』俳優「クメイル・ナンジアニ」熱演の収録映像公開

    2017.09.27 ゲーム

    世界的に大ヒットを記録し、全世界で50以上もの賞を受賞した『シャドウ・オブ・モルドール』の続編、『シャドウ・オブ・ウォー』の最新映像を公開いたしました。『シャドウ・オブ・ウォー』は2017年10月12日発売予定です。

    本作は6月にアメリカ・ロサンゼルスで開催された『E3 2017』の出展作の中から、世界38のメディアが優れたタイトルを選出する"Game Critics Awards:Best of E3 2017"において、全16部門のうち"Best of Show"を含む最多4部門(Best of Show/Best Console Game/Best PC Game/Best Action/Adventure Game)にノミネートされております。
    また、8月にドイツ・ケルンにて開催された『gamescom 2017』の出展作の中から優れたタイトルを選出する『gamescom award 2017』。『シャドウ・オブ・ウォー』は、『Best Console Game Microsoft Xbox One』部門で受賞いたしました。『Best Action Game』部門にもノミネートされております。

    プラットフォームはPlayStation®4、XboxOne、Windows10PCで、価格は7,800円(税抜)/DL版7,269円(税抜)です。本タイトルは「Xbox Play Anywhere」(http://www.xbox.com/ja-JP/games/xbox-play-anywhere)に対応いたします。Xbox One X(2017年11月7日発売予定)では、より高い映像クオリティでプレイすることが可能となります。

    本日は『シャドウ・オブ・ウォー』にオーク役で出演するクメイル・ナンジアニの風景とインタビューを交えた収録映像をお届けいたします。

    パキスタン出身のコメディアンであり俳優のクメイル・ナンジアニは、『レゴ®ニンジャゴー ザ・ムービー』でメインキャラクターであるジェイの声を担当し、北米では映画やテレビドラマに出演するなど俳優としても活躍中です。本作ではタリオンが敵対するオーク役を演じています。憎むべき敵役でありながら、どこかコミカルで味わいのあるキャラクターを創り上げていく役作りの苦悩と熱演を、実際の収録模様とあわせてご紹介いたします。クメイル・ナンジアニの演技と、彼に命を吹き込まれたオークがゲームの中で生き生きと会話を繰り広げる様をお楽しみください。『シャドウ・オブ・ウォー』は、ゲーム本編ストーリーを日本語音声、また英語音声でもプレイすることができます。

    あなたへのオススメ作品