シェアする

    「ワンダーウーマン」ファンイベント開催!元祖声優、由美かおるが登場!

    2017.07.04 DCコミックス, 劇場作品

    「スパイダーマン」「パイレーツ・オブ・カリビアン」を超え[2017年、夏の大作で一番気になる作品ランキング]でNo.1の期待の本作。すでに全世界で800億円突破が目前に迫り、女性監督興行収入歴代ナンバー1の大ヒットとなっている『ワンダーウーマン』が8月25日(金)より公開となる。名実ともに<最強の美女戦士>となった"ワンダーウーマン"だが、本日ファンイベントが行われた。1980年より放送されたテレビドラマ『紅い旋風ワンダーウーマン』の主人公ワンダーウーマンの声優を務めた女優・由美かおるがサプライズゲストとして登場!ワンダーウーマンのように40年前と全く変わらないスタイルでファンを魅了させた。

    由美かおるは当時、ドラマの主題歌「愛の冒険者」も担当。ワンダーウーマンへの思いは強く、現代になって新たに描かれた本作について「もう感激しました。涙があふれ出そうになって、、、本当に素晴らしい作品ですね!自立していて強くて、今の時代に必要なヒーローだと思いました。」と今の時代に合ったキャラクターだと語る。そしてワンダーウーマンを演じ、「世界で最も美しい顔100人」の第2位に選ばれた圧倒的な美貌を持つガル・ガドットについて「もう最高ですね。ワンダーウーマン=ガル・ガドットさん。彼女の体はトレーニングされた素晴らしい体でした。ご本人のリアルなアクションも完璧でした。本当にみんなに見てほしいです」と、由美から見ても完璧な美しさと女性でも惚れてしまうカッコいいアクションを大絶賛。「ワンダーウーマンは小さい頃、強さに憧れて、訓練して自立して、強くなっていきますが、初めて男性のパイロット、スティーブと出会って、人間のぬくもりや愛を感じて一緒に旅立って戦います。何が大切かというと、今の時代に一番大切な「愛」ということに気付くんですね。何回見てもいいなと感じています」と、そのストーリーにも感動した由美の思いは止まらなかった。どんな時代であっても、圧倒的に強い美女戦士でありながら、島で育ち世間知らずのチャーミングな姿のギャップが誰の心も惹きつけてしまうようだ。

    イベントの詳細はこちら: http://bit.ly/2tMpzv7


    あなたへのオススメ作品