シェアする

    Sweet Rain 死神の精度

    作品情報

    Sweet Rain 死神の精度 Sweet Rain Shinigami no Seido 2008年 日本 ©2008「Sweet Rain 死神の精度」製作委員会

    金城武6年ぶりの邦画主演作品!!
    若い世代を中心に絶大な支持を集める“伊坂幸太郎”のベストセラー小説、待望の映画化!
    死神がいつもと違う“判定”をした時から、時を超えて運命の輪が動き始める ----

    その男が地上に現われるときは、いつも決まって雨が降る。
    職業、死神。名前は千葉(金城武)。
    死ぬことが予定された人間を7日間観察し、「実行=死」か「見送り=生」かを判定するのが、彼の仕事。ミュージックをこよなく愛し、仕事には感情をさしはさまない。それが彼のスタイルだ。
    1985年のある日。いつものように雨の中、千葉はターゲットを待っていた。藤木一恵(小西真奈美)、27歳。電器メーカーに勤務する苦情処理係の地味なOL。どこか寂しげで、孤独の影をまとった一恵は、職場でも彼女を名指しで電話してくるしつこいクレーマーに悩まされていた。そんな一恵に千葉は好青年風の装いで接触を試みる。人間の世界に疎い千葉は、いつもどこかピントがずれているのだが、そんな一風変わった千葉の存在が一恵の心をなごませていく。
    幼いころに両親を亡くし、その後も養父母、婚約者と、愛する人たちを次々に失ってきた一恵は、人生に未練はないと語る。そんな一恵の「死」は、ほぼ確定と言えた。
    そして、7日めの判定の日。千葉が目にしたのは一恵を追いかけるクレーマーの姿。やがて一恵を追い詰めたその男は、思いがけない正体を明かす。
    その正体を知った千葉は、初めて判定を迷い、いつもと違う選択をした。それが自分の身にも降りかかる奇跡の始まりとは気づかずに……。
    それから22年後の2007年、ターゲットとなった40歳のヤクザと、そのヤクザを助けようと奔走する若いチンピラとの出会い。さらに21年後の2028年。ターゲットである70歳の美容師が千葉に託した不思議な頼みごと……。すべてはあの日とつながっていた。
    一度だけ判定を迷った一人の女性。そのとき千葉が下した判定が、この愛すべき死神にもたらしたものとは……?

    キャスト:

    • 千葉 … 金城 武
    • 藤木一恵 … 小西真奈美
    • かずえ … 富司純子
    • 藤田敏之 … 光石 研
    • 阿久津伸二 … 石田卓也
    • 青山 … 村上 淳
    • 竹子 … 奥田恵梨華
    • 大町健太郎 … 吹越 満

    スタッフ:

    • 監督 :筧 昌也
    • 脚本 :筧 昌也
    • 原作 :伊坂幸太郎
    • 脚本 :小林弘利
    • 音楽 :ゲイリー芦屋

    ワーナー映画の最新情報

    ワーナー関連映画ニュース

    • 20 Dec
      『モンスターストライク THE MOVIE ソラノカナタ』2019年3月6日(水)ブルーレイ&DV…
    • 19 Dec
      『MEG ザ・モンスター』伝説の巨大ザメ"MEG"の再現に迫る!ド迫力映像公開!『ジョーズ…
    • 13 Dec
      なぜ、ノーランが『2001年宇宙の旅』に入れ込むのか?映像研究家 岸川 靖が語る『2001年宇…
    • 12 Dec
      『MEG ザ・モンスター』人気タレントを起用したオリジナルパロディポスタービジュアルを制作!Twit…
    • 10 Dec
      第76回ゴールデングローブ賞『クレイジー・リッチ!』作品賞、女優賞ノミネート!「ウエストワールド」を…

    あなたへのオススメ作品