シェアする

    恋愛適齢期

    作品情報

    恋愛適齢期 SOMETHING'S GOTTA GIVE 2003年 (C) 2003 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

    ジャック・ニコルソン×ダイアン・キートン×キアヌ・リーブス豪華キャストで贈る、大ヒットラブ・コメディ!自分らしく生きている時が、「恋愛適齢期」。

    ハリー(ジャック・ニコルソン)は音楽業界で権威を振るう63歳の独身富豪。彼が付き合う女性は決まって30歳以下の美女ばかり。そんなハリーが恋人マリン(アマンダ・ピート)と週末を過ごそうと彼女の母親の別荘にやってきた。そうとは知らずに妹のゾーイ(フランシス・マクドーマンド)と一緒に別荘を訪れたマリンの母親エリカ(ダイアン・キートン)は、突然あられもない姿で現れた“娘のボーイフレンド”に絶句!気まずい雰囲気の夕食の後、心臓発作に倒れたハリーは病院に運ばれ、エリカの別荘で療養生活を送ることになる。自分だけの静かな時間に持ち込まれた喧騒とハリーの病人らしからぬ傍若無人な振る舞いに、エリカの我慢も限界寸前。一方、彼の担当医となったジュリアン(キアヌ・リーブス)は病院で出会ったエリカに一目惚れ。20歳近くも年下の彼からの告白にうろたえるエリカ。そんな中、エリカは一つ屋根の下で暮らすうちに見えてきたハリーの内面に惹かれ始め、ハリーもまたエリカに対して無関心ではいられなくなっていた・・・。

    キャスト:

    • ハリー・サンボーン … ジャック・ニコルソン
    • エリカ・バリー … ダイアン・キートン
    • ジュリアン・マーサー博士 … キアヌ・リーブス
    • ゾーイ … フランシス・マクドーマンド
    • マリン … アマンダ・ピート

    スタッフ:

    • 製作 :ナンシー・メイヤーズ
    • 製作 :ブルース・A・ブロック
    • 監督 :ナンシー・メイヤーズ
    • 脚本 :ナンシー・メイヤーズ
    • 編集 :ジョー・ハットシング
    • 音楽 :ハンス・ジマー

    恋愛適齢期 のブルーレイ,DVD &4K UHD

    DVD
    恋愛適齢期

    • 発売日:2010/04/21
    • 希望小売価格:1,429 円+税
    • 製作年度:2003 年
    • ディスク枚数:1 枚
    • 品番:WTB31954
    • JANコード:4988135803368
    • キャスト:
      ハリー・サンボーン … ジャック・ニコルソン (勝部演之)   エリカ・バリー … ダイアン・キートン (松岡洋子)   ジュリアン・マーサー博士 … キアヌ・リーブス (山野井仁)   ゾーイ … フランシス・マクドーマンド (藤生聖子)   マリン … アマンダ・ピート (加藤ゆう子)   レオ … ジョン・ファブロー (桜井敏治)  

    【 DISC1 】
    本編:約 128 分
    映像特典:約 9 分
    映像特典内容:
    映像特典(約9分)…1. “ロマンチックな適齢期”(約3分)2. ハンプトン・ハウス・ツアー (約3分)3. 未公開シーン(約3分) 
    ディスク仕様:DVD (片面2層)
    本編サイズ:ビスタサイズ/16×9FF
    音声:1. ドルビーデジタル 5.1ch:英語 2. ドルビーデジタル 5.1ch:日本語 3. 選択なし: 4. 選択なし: 
    字幕:1. 日本語 2. 英語 3. 吹替用 4. 音声解説用 
    字幕翻訳:今泉恒子 
    吹替翻訳:中島多恵子 

    ※仕様、特典、ジャケット・デザイン、価格等は都合により予告なく変更する場合がございます。

    ワーナー映画の最新情報

    ワーナー関連映画ニュース

    • 20 Feb
      『IT/イット THE END "それ"が見えたら、終わり。』2/26リリース記念!ペニーワイズなん…
    • 14 Feb
      『エンド・オブ・ステイツ』3月25日デジタル配信開始!4月17日ブルーレイ&DVDリリース!
    • 12 Feb
      『IT/イット THE END "それ"が見えたら、終わり。』デジタルセル先行配信開始に併せて…
    • 10 Feb
      R指定映画、アメコミ作品として異例の快挙!第92回アカデミー賞® 主演男優賞、作曲賞を受賞 ホアキ…
    • 04 Feb
      狂気の傑作。『ジョーカー』3冠達成!週間レンタルランキング総合 初登場1位獲得/週間販売ランキン…

    あなたへのオススメ作品