シェアする
    DCコミックス

    Martian Manhunterマーシャン・マンハンター

    人類の一番良い特性は何だろうか?共感?知性?生命を尊重し、正しいことをしようと努力し続けること?皮肉なことに、DCユニバースではジョン・ジョーンズ、マーシャン・マンハンターと同じくらいこれらの人間らしい特性を持つ者はほとんどいない。

    故郷の星、火星の元警察官で家族を愛する男だったジョンの生活は大きな悲劇によって形作られている。住民と惑星を巻き込んで破壊した恐ろしい火災の目撃者となり――種族の最後の生き残りになってから。家族と世界を失ったことを嘆き悲しんだジョンは、地球を新しい住まいとし、すぐに世界の最も強力な守護者、JLAの重要人物になった。

    またとない力と技を持つマーシャン・マンハンターの能力は、スーパーマンにも匹敵する。驚異的な筋力、空を飛ぶ力、姿を変える力、姿を見えなくする力、テレパシー、テレキネシス、豊富な知識、強力な光学ブラスト…マーシャン・マンハンターは侮ることのできない戦力である。強大な力と知識を持っているが、ほぼ不死身のこの男は、今でも故郷の世界を滅ぼしたもの――火に悩まされている。今でも悩みの種ではあるが、恐れを別方向に向けて立ち直る力に変えることを覚えた。人類の最も偉大な特性のひとつである。人生が悲劇で形作られ、故郷の惑星と同じことが地球に降りかかるのを防ぎたいという望みに駆られたマーシャン・マンハンターは、匹敵する者がいないほど、人間らしいヒーローから学ぶことがたくさんあることを証明し続けている。

    キャラクター情報

    特殊能力 飛行、強力な力、耐久力、強化されたスピード、変身、姿を隠す、テレパシー、テレキネシス、知性、触れられない、視覚のビーム
    本名 ジョン・ジョーンズ
    弱点
    初登場 DETECTIVE COMICS #225 (1955)
    関連キャラクター アクアマン バットマン アース21 アース50 グリーンアロー グリーン・ランタン ジャスティス・リーグ スーパーマン フラッシュ ワンダーウーマン

    マーシャン・マンハンター