シェアする
    DCコミックス

    Hawkgirlホークガール

    惑星サナガーに生まれたシャイアラ・ホルは、若い頃に警察に入り、成長して惑星で最も獰猛な戦士のひとりで、最も多くの勲章を受けた警察官のひとりになった。とある任務において、犯罪者を地球まで追跡し、地球と地球の人々に魅了された。逃亡者を捕らえてサナガーに連行した後、シャイアラは地球に戻り、正義をもたらす部隊での経験を生かして、空飛ぶヒーロー、ホークガールとして、故郷と同じような正義を新しい住まいで実現すると決心した。

    ホークガールの能力は、故郷の惑星サナガーでしか採れない、神秘的な反重力の性質を持つNthメタルを利用したものである。この金属はこの惑星の技術の進歩の多くにおいて基礎的なものとなっており、サナガーの武器の仕組みを宇宙で独特のものにしている。

    金属製の人工の翼によって、ホークガールは空を飛ぶことができ、筋力を強化し、負傷から速やかに回復する能力を与える。戦いでは、神秘的な合金で作られた、魔術を阻止し、エネルギーブラストをそらすことができる剣とメイスを操る。しかし、強力な性能の武器とは関係なく、シャイアラは熟練の戦士であり、頼みの綱のメイスを手にすれば、恐ろしいまでの強さを誇る。

    シャイアラは正義の実現に身を捧げ、その技術や能力を罪なきものたちを傷つけようとする者たちとの戦いに使っている。故郷の惑星で磨き上げられた、荒々しいことを好む性格は、たびたび他のヒーローや地球の法執行機関を不安にさせることがある。好戦的な性格にもかかわらず、ホークガールは仲間と敵の両方から、地球とその住人を、命を賭けて守り、正義のために戦う戦士であると考えられている。

    キャラクター情報

    特殊能力 飛行、強化された力、ヒーリングファクター、武器のエキスパート、戦闘技術
    本名 シャイアラ・ホル/ケンドラ・ソーンダース
    ヒーローか悪党(ヴィラン)か ヒーロー
    初登場 FLASH COMICS #1 (1940)
    NEW 52初登場 EARTH 2 #3 (2012)
    関連キャラクター

    ホークガール