シェアする
    DCコミックス

    Earth-38アース38

    ゴッサムとメトロポリスの人々は、凶悪な敵が平和と繁栄を脅かしてきたときは常にスーパーマンとバットマンに頼るようになった。彼らがいつでも助けてくれるからだ。そして、いつまでも助けてくれるからだ。

    しかしアース38では、アース・プライムと同じように、時間が絶え間なく進んでいる。人間かスーパーヒューマンかに関係なくだ。この世界ではスーパーマンが最初に人前に姿を現したのは1938年であり、バットマンはそれに続いて1年後の1939年に登場した。それ以来、クラーク・ケントとブルース・ウェインは普通の人間のように年を取り、最後には息子や娘、孫達にそのスーパーヒーローの座を引き渡すこととなった。

    アース38で現在暮らす人々にとって、ヒーロー達が初代バットマンやスーパーマンから脈々と続いている歩みを受け継いで世代交代することは、普通のことだ。クラーク・ケントとロイス・レーンの娘であるカーラ・ケントもその一人である。彼女はその独自のスーパーパワーを伸ばしてスーパーガールとして不正に立ち向かうこととなる。ブルース・ウェインの引退後にロビン(ディック・グレイソン)によって引き継がれたバットマンという称号も、最終的にはウェインの息子であるブルース・ウェインJr.へと引き継がれる。さらにその後には、スーパーマンとバットマンの孫――クラーク・ウェイン――によって、未来的なスーパーヒーローが生まれることとなる。ナイトウィングの誕生である。

    こういったすべてのヒーロー達――ジャスティス・リーグの他のメンバー達の子孫も含む――が世代を超えて悪に立ち向かっているが、誰にも太刀打ちできなさそうな確固たる敵が一人存在する。時間そのものである。

    キャラクター情報

    有名なヒーロー スーパーマン、バットマン、スーパーガール、ナイトウィング
    主な都市 ゴッサム、メトロポリス
    初登場 (2015)
    関連キャラクター バットマン スーパーガール スーパーマン アース0 アース1 アース2 アース3 アース4 アース5 アース6 アース7 アース8 アース9 アース10 アース11 アース12 アース13 アース15 アース16 アース17 アース18 アース19 アース20 アース21 アース22 アース23 アース26 アース29 アース30 アース31 アース32 アース33 アース34 アース35 アース36 アース37 アース39 アース40 アース41 アース42 アース43 アース44 アース45 アース47 アース48 アース50 アース51

    アース38

    Map of the Multiversity Earth-0 Earth-1 Earth-2 Earth-3 Earth-4 Earth-5 Earth-6 Earth-7 Earth-8 Earth-9 Earth-10 Earth-11 Earth-12 Earth-13 Earth-15 Earth-16 Earth-17 Earth-18 Earth-19 Earth-20 Earth-21 Earth-22 Earth-23 Earth-26 Earth-29 Earth-30 Earth-31 Earth-32 Earth-33 Earth-34 Earth-35 Earth-36 Earth-37 Earth-38 Earth-39 Earth-40 Earth-41 Earth-42 Earth-43 Earth-44 Earth-45 Earth-47 Earth-48 Earth-50 Earth-51
    地球上にカーソルを合わせると詳細を表示します。クリックで詳細ページへ移動します。