シェアする
    DCコミックス

    Earth-22アース22

    正か邪か。善か悪か。どちらを選びどちらの行動をするかは、すべての人が否応なしに決断しなければならないる。それは超人的パワーを持った人々も例外ではない。しかし彼らの場合は、その決断がさざ波どころか大波を起こすような影響を持つことになる。その決断によってスーパーヒーローとスーパーヴィランズの境目が曖昧になると、一体どうなってしまうのか。それはアース22を見ればわかるだろう。

    ここは、スーパーヒューマン達の2世の行動が度を越してしまった世界だ。行動規範や倫理をそっちのけにし、敵を倒すために必要だと判断すれば迷わずにその壊滅的な力を行使した。その恐ろしい行為によってサイコパス達や危険な反抗者達が永遠に消し去られたのを見ても、アース22の住人達がこの「ヒーロー的な」新たな方法に異議を申し立てることはなかった。暴力の高まりと社会の反応の甘さに落胆し、個人的な悲劇に苦しんでもいたスーパーマンは、一線から退いてフォートレス・オブ・ソリチュードにこもった。

    しかし、すべての行動には――あるいは行動をしないことにも――代償が伴うものだ。マゴグとジャスティス・バタリオンは敵に対して過剰な攻撃を行い、そのせいでカンザスが壊滅状態となった。これにショックを受けたスーパーマンは、現役に復帰することとなった。スーパーマンとジャスティス・ソサエティ・オブ・アメリカは、今ではアース22のヒーロー達にとっての模範的存在となるべく奮闘している。

    キャラクター情報

    有名なヒーロー スーパーマン、バットマン、ワンダーウーマン、フラッシュ、グリーン・ランタン
    初登場 (2015)
    関連キャラクター スーパーマン バットマン ワンダーウーマン フラッシュ グリーン・ランタン アース0 アース1 アース2 アース3 アース4 アース5 アース6 アース7 アース8 アース9 アース10 アース11 アース12 アース13 アース15 アース16 アース17 アース18 アース19 アース20 アース21 アース23 アース26 アース29 アース30 アース31 アース32 アース33 アース34 アース35 アース36 アース37 アース38 アース39 アース40 アース41 アース42 アース43 アース44 アース45 アース47 アース48 アース50 アース51

    アース22

    Map of the Multiversity Earth-0 Earth-1 Earth-2 Earth-3 Earth-4 Earth-5 Earth-6 Earth-7 Earth-8 Earth-9 Earth-10 Earth-11 Earth-12 Earth-13 Earth-15 Earth-16 Earth-17 Earth-18 Earth-19 Earth-20 Earth-21 Earth-22 Earth-23 Earth-26 Earth-29 Earth-30 Earth-31 Earth-32 Earth-33 Earth-34 Earth-35 Earth-36 Earth-37 Earth-38 Earth-39 Earth-40 Earth-41 Earth-42 Earth-43 Earth-44 Earth-45 Earth-47 Earth-48 Earth-50 Earth-51
    地球上にカーソルを合わせると詳細を表示します。クリックで詳細ページへ移動します。