シェアする

    「レゴⓇバットマン ザ・ムービー」"キッズコーディネーショントレーナー"の小島よしお、 子供たちと力を合わせて、レゴ®ダンスを披露!!

    2017.03.21 LEGO, 劇場作品

    本作の公開と同日の4/1(土)に愛知県・名古屋でオープンする、レゴランド・ジャパンにて映画『レゴⓇバットマン ザ・ムービー』のジャパンプレミア親子試写会イベントを実施いたしました!

    約400 人の親子で満席となったレゴランド・ジャパンの試写会会場に"パンイチボーイ"ロビンの日本語吹替版声優を担当した小島さんが持ちネタ「うぇ~い!!」をやりながら登場!続けて「今日は雨が降っているけど、でもでもでもでも、そんなの関係ねぇ!レゴⓇバットマンおっぱっぴー!!」と、大人気のギャグを披露し会場の子供たちは大興奮!!黄色い歓声が沸き起こりました。

    劇中のロビンと同じくパンイチ姿で登場し、「パンイチのロビンをやらせていただいていますから」と自信たっぷりに答えるも、MC から「親子試写会ですよ!」と突っ込まれ、「いやいや、まだ今日は着ているほうですよ(笑)!」と余裕のコメント。「この姿になるとロビンの気持ちになります(笑)」と小島さんがぼそりと呟くと会場から笑いが起こりました。親近感を持つロビンについて「ロビンはバットマンに仲間になりたいと色々アピールするけど結構から回るんです。僕の私生活や芸人生活と当てはまるからすごく感情移入してしまう。パンイチですしね」とキャラクターとの共感ポイントを教えてくれました。

    続いて子供の運動神経を鍛える"キッズコーディネーショントレーナー"の資格を持つ小島さんが元気いっぱいにみんなが仲間同士になれるレゴⓇバットマンダンスを作り、会場の子供たちと力を合わせて踊りました!「会場のみんなと是非ダンスをやりたいと思うので、サビの部分をみんなでやろうと思う」と言いながら、振り付けの指導を開始し、ダンスをスタート!「GOGOGOGOGOGO レゴⓇー!」という掛け声とともにみんなでレゴⓇのポーズを腕で作ったり、楽しそうに元気いっぱいにBGM に合わせて子供たちと楽しく一体となって披露しました。

    最後に「今日はみんなで力を合わせてダンスを出来て良かったです。是非、映画『レゴⓇバットマン ザ・ムービー』を観て、仲間の大切さを感じてください。今日はありがとうございました!」とこれから映画をみる子供たちに向けてメッセージを送りました。会場からは大きな拍手が沸き起こり、大盛り上がりの中イベントは幕を閉じました。

    あなたへのオススメ作品